当院は、医師も絶賛の施術とケアで、あなたの長年の痛み・つらさを解消するための整体院です。

 ランナー膝(腸脛靭帯炎)とは

ランナー膝(腸脛靭帯炎)とは、その名の通りランナーの多くが悩まされる、膝の外側部分が痛くなる症状。

全ランナー障害の20%を占めると言われています。

 

症状としては、走っていると太ももやお知りに違和感が出てきて、徐々に膝の外側部分が痛みだす、というケース。

また、人によっては一定の距離を走ると痛みが出てくる、というケースも少なくありません。

 

治療を受けたり、ランニングを中断すると痛みが緩和されますが、走ると再び痛み強まり、繰り返しに悩まされることがランナー膝の特徴です。

 

ランナー膝が起こる部分

ランナー膝が起こるのは膝外側の部分。

おしりから膝にかけて伸びる腸脛靭帯という靭帯が炎症を起こし痛みが生じます。

(そのため、前兆としてお尻や太ももに違和感を感じることがあるのです)

腸脛靭帯の画像

 

反対に膝の内側が痛む症状を鵞足炎、膝のお皿の内側が痛む症状をジャンパー膝と呼びます。

このページではそれらの症状も含めた解説を行っていきます。

 

ランナー膝が起こる原因は「体幹バランス」

ランナー膝の主な原因として

  • フォームの問題
  • 柔軟性不足
  • 足首のプロネーション(傾き)

などが挙げられます。

 

しかし快晴整体院では今までの経験から、ランナー膝の原因は深掘りしていくとすべて体幹バランスの悪さに起因すると考えています。

 

「治療を続けているのに痛みが良くならない…」

というお悩みもよく耳にしますが、その理由も、膝の治療ばかりを行っていて、体幹バランスの異常が正されていないから。

 

体幹が整っていないせいで治療を受けてもすぐ元の状態に戻ってしまうのです。

 

以下では快晴整体院の考えるランナー膝の主な原因について記していきます。

下記原因を改善することであなたのランナー膝も解決可能です。

 

「体幹バランス」が崩れるのはなぜか?

①間違った姿勢

あなたは普段、どんな姿勢を意識していますか?

 

人によって意識する量に多少の差はあれど、

まっすぐな姿勢

胸を張る姿勢

・・・を意識されてる方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、これらの姿勢では体幹バランスが崩れてしまいます。

 

なぜなら、「本当にまっすぐな姿勢」は、どの程度背筋を伸ばしたらいいかわかりますか?

「胸を張る姿勢」が正しいと言っても、どれくらい胸をはればいいのか、自信を持って答えられますか?

 

実は私たちはこれまで正しい姿勢がどういうものかを教わってこなかったので、

「からだにとって本当に正しい姿勢」が身についていないのです。

 

整体で体の調整を行い正しい姿勢を手に入れることで体幹バランスが安定し、膝への余計な負担が軽減します。

 

②無意識な緊張(りきみ)

日常生活の中でふと気づくと、体が緊張して力が入っていることはありませんか?

 

「私はそんなことないかな?」

と思う方でも、どうでしょう、家事や仕事が忙しい時は体に力が入っているのではないでしょうか。

 

そしていったん体に力が入ると、よほど普段から体のことを気にしていない限り、リラックスして緊張を解きほぐすことはできません。

 

日常生活を過ごす中で無意識な緊張(りきみ)が筋肉をこわばらせ、体幹バランスを悪くさせています。

これを改善するには、体がゆるんだ状態を実際に体感し、リラックスした状態に自分で戻れるようになることが大切です。

 

③心理的ストレス

仕事や人間関係など、私たちは毎日をすごす中でストレスと無縁ではいられません。

不安や心配事など、心理的ストレスも体幹バランスを崩す要因となるのです。

 

またそれに加えマラソンランナーに多いストレスは、

「次の大会で目標が達成できるだろうか?」

という不安ではないでしょうか。

 

快晴整体院の遠藤自身も、サブ4達成がかかったフルマラソン直前、ストレス性の痛みが出てしまい、2~3kmのジョグをしただけで足が痛くて走れなくなってしまったことがあります。

 

ストレスを取り除くことでランナー膝も改善し、あなたのベストなパフォーマンスが引き出せるようになります。

 

 

快晴整体院ではどんな施術を行うのか?

ランナー膝を起こすおおもとの要因は体幹バランスが崩れていること。

だから快晴整体院ではシンプルに、体幹バランスを整える施術を行っております。

 

具体的には、

  • からだの柔軟性を上げる
  • 関節の可動域を広げる
  • 姿勢を良くする

これらすべてを同時に向上させることができる、ゆびゆら整体という手法で調整していきます。

 

ゆびゆら整体とは、手や足のゆび先を軽くゆらすことで全身を整えていく技術。

あまりに軽い刺激のため、

「こんなに簡単にからだが変わるんですね!」

とおどろかれる方がほとんどです。

 

一般的な整体と違い痛みのない施術方法ですので、性別年齢問わず安心して受けていただくことができます。

また、回復を早めるためのセルフケアのアドバイスや、ひとりひとりの状態に合わせた走り方・姿勢改善の指導も行います。

 

 

施術を受けられた方の感想

他のところでは数ヵ月かかっていましたが、2、3回の施術で回復します。

定期的に痛みが復活しますが、その度にお願いしていて、ひどくならないので助かっています。

日常での注意やコツも教えて下さり、いつも丁寧に対応してくださいます。

(K.Y様 40代女性 カウンセラー)

 

体を動かすのが好きなのですが、膝と腰が痛くなり、なかなか治りませんでした。

昨年の夏頃から何度か治療していただいております。

痛くなったら、休む、その繰り返しでしたが、この頃は毎週のように運動できるようになってきました。

ありがとうございました。

(Y.H様 60代女性 大阪府枚方市在住)

 

患部はほとんど触らず、症状が楽になったことに驚きました。

初めは「患部以外に原因がある」という説明を聞いて、なおるのか疑問に思いましたが、施術後楽になったので満足しています。

(西山様 30代男性 僧侶)

※感想には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

 

ランナー膝を最短で改善するために、今日からできる3つのこと

①痛みを確認しない

「どの程度痛むのか?」

「どんな時に痛みが出るのか?」

と、毎日のように痛みを確認していませんか?

 

そんなあなたは、いますぐ痛みを確認する行為をやめてください。

 

痛みを確認することは傷口のかさぶたをはがす行為と同じです。

快復が遅れる原因になるので、注意してくださいね。

 

②絶対無理をしない!スマイルストレッチ。

ランナー膝の改善にはストレッチの効用が多く知られています。

しかし、そのやり方には注意が必要です。

無理にからだを伸ばすストレッチは、ランナー膝には逆効果だからです。

 

ストレッチをする際は、心地よく・笑顔できるスマイルストレッチを心掛けるようにしてください。

(実際、無理なストレッチを止めた直後に痛みが緩和した事例もあります)

 

③快晴整体院オリジナル・ペットボトルマッサージ(みずぽっと体操)

半分だけ水を入れた、500mlのペットボトル(ミネラルウォーター推奨)を用意してください。

水入りペットボトルの口を持って、痛みがある膝の周りやふくらはぎの筋肉を軽く叩いてマッサージします。(1分間ほど)

指でマッサージするより余計な力が入りにくく、おすすめの方法です。

(叩いて痛みが強まる部分は避けてマッサージしてくださいね)

和漢堂、松田先生よりケア方法の推薦

 

 

院長あいさつ

はじめまして。

快晴整体院の遠藤 俊快(えんどう しゅんかい)と申します。

主宰・遠藤俊快の写真
私も市民ランナーのひとりとして、今まで数多くの大会に参加してきました。

 

「心地よく走りたい!」

「記録を目指したい!」

人それぞれ走る理由は違えど、走ることには何にも代えがたい喜びがありますよね。

 

でも、走り続けているとどうしても、からだの故障や痛みに悩まされるもの。

遠藤自身も現在進行形で、日々自分の体と対峙しながら自己ベストを目指しチャレンジを続けています。

 

この経験を整体という仕事を通して、ひとりでも多くの方に役立てたい。

そして、毎日が「楽しい」と思えるランナー生活を送ってほしい。

そう思いながら日々の施術に当たっています。

 

少しでもはやく元気に走れる毎日を取り戻したい方は、ぜひ1度ご相談ください。

施術から体の使い方まで含め、トータルにあなたのランナー生活をサポートさせていただきます。

 

同業の先生から推薦

■訪問リハビリマッサージ晴・樋口治療室院長 樋口純一先生より

写真
遠藤先生との出会いは、数年前のみずぽっと体操の勉強会でした。

当時は、まだほとんど世に知られていない、みずぽっと体操。

その勉強会に参加しているだけで、「若いのに、随分意識の高い治療家の方だな!」と思いました。

お会いするたびに、謙虚な態度で、治療技術を学ばれる姿は見習わないといけないと思いました。

しかも、遠藤先生は、ご自身の腰痛を整体やセルフケアで克服したことがきっかけで、

治療家の道へ進まれているので、 クライアントさんに寄り添った施術ができるんだと思います。

腰痛でお困りの方はぜひ、快晴整体院をおたずねください。

 

■整体サロンピンポイント 鎌田恭平先生より

推薦・写真②
遠藤先生との出会いは、私の患者さんとしてでした。

当時何度も腰痛に悩まされていた経験から整体師になられた先生ですので、

カラダの痛みやしびれで悩んでいる方の気持ちを、よくわかってるれる先生だと思います。

とても勉強熱心な先生ですので、カラダの不調でお悩みの方は、快晴整体院にご相談下さいね!

 

施術料金のご案内

施術料金:1回5000円(初回のみ検査料別途2000円)

現在の状態を詳しくお聞かせいただき、ご要望を伺った上で、ひとりひとりの状態に合わせた施術を行なっていきます。

施術にかかる時間ですが、初回は問診・検査のために1時間程度、2回目以降は40分前後です。

アクセスマップ。近隣の地図です。最寄り駅は地下鉄北大路駅です。

住所:京都市北区小山南上総町63-1シモン北大路201

google map>>

電話番号:0120-497-634(受付時間 10時〜20時)休院日:水・日曜日