当院は、医師も絶賛の施術とケアで、あなたの長年の痛み・つらさを解消するための整体院です。

 グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)

グロイン=「脚の付け根」を意味し、グロインペイン症候群とは、股関節、下腹部、内もも部、睾丸部など脚の付け根周りに出る痛みの事を言います。

レントゲンやMRIで骨に異常が見られず、筋肉や靭帯の問題と判断されると、グロインペイン症候群と診断されます。

スポーツをする方に多く見られ、特にサッカー選手に多く見られる症状です。

かつては中山雅史選手や中田英寿、現役どころで言えば中村俊輔選手や長谷部誠選手も、グロインペイン症候群で悩まされたと言われています。

病院では原因不明の症状と言われる

症候群」という言葉を調べてみると・・・

はっきりした原因は不明だが、いつも必ずいくつかの症状が伴ってあらわれる時、病名に準じて使う医学用語、

・・・という説明が出てきます。

お医者さんでも原因がよく分からない症状の時に、“症候群”と病名を付けられるのです。

 

原因不明であるためなかなか決定的な治療法が存在せず、病院を受診しても

「運動のしすぎですね。少し練習を休んで様子を見て下さい。」

「とりあえず痛み止めと塗り薬を処方しておきます。」

「ストレッチや筋トレで股関節まわりを鍛えてください」

・・・と、説明を受けることが多いです。

 

しかし、本当にグロインペイン症候群の原因は存在しないのでしょうか?

 

痛みの原因は、全身のバランスの崩れ

快晴整体院ではこれまでの経験から

グロインペイン症候群の原因は、

全身のバランスが崩れていることだと考えています。

 

体のバランスが悪いまま運動を続けることで

股関節に負担がかかり痛みにつながるのです。

 

「練習を休んだら痛みが良くなったのに、再開したらまた痛くなった」

「治療を受けて回復したのに、動くとやっぱり痛い」

このようなお悩みもよく聞きますが、

痛みが再発する理由は体のバランス悪いままだからです。

 

グロインペイン症候群をよくするためには、

痛みを取る施術+体のバランスを整える施術

このふたつを同時並行で進めることが必要不可欠になってきます。

 

お客様の感想

足がラクになり速く走れるようになりました

右足の付け根が痛くて、歩き方もおかしくて、サッカーもできなくていやでした。(3ヶ月ほど)

2つ病院に行きました。でもなおりませんでした。

サッカーのあとにマッサージをしてもらったら足がらくになるのですきでした。

あるき方もよくなってよかったです。

いまはサッカーもできて早く走れるので感謝しています。

■K.I君 小学4年生

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

今まで苦しんでいたのがウソのように良くなっていきました。

写真

ここに来る前も何件か整体に通いましたが、思うように良くなりませんでした。

快晴整体院さんに来る前は、日常生活も苦しかったですが、施術を受けた当日に、体が楽になったと感じました。

施術翌日からは、今まで苦しんでいたのがウソみたいに良くなっていきました。

心残りは、部活の試合前にここに出会っていれば、

「体のことを気にせず試合ができたのに…」と思う事です。

痛みを気にせず、普通の日常生活を取り戻せた事が一番嬉しいです。

(■竹下様 20代 大学生)

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

思い切り競技ができるようになり嬉しいです

左足を痛めてしまい、思うように走れなくなり、2ヶ月ぐらい経っても、全然良くならず、焦りを感じていました。

施術を受けるたびに痛みが和らぎました。また、疲れも取れやすくなりました。

今では思い切り競技ができるようになり、とてもうれしいです。

(■市川様 10代女性・R大学陸上部)

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

その場限りでない、長期的な目線で治療をしてもらってます

今まで色々な整体で見てもらいましたが、長期的に効果が続くものがなかったです。

こちらの整体では、実際痛い場所に触れることなく、その他の箇所を整えることで、痛みが嘘のようになくなりました。

自宅でもできるトレーニング等教えてもらうことで、対処療法ではない長期的な目線での治療を行っていただいてます。

(■T.H様 30代男性)

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

★改善事例 小学生男子(ブログ)>>

 

院長紹介とごあいさつ

「いつになったら練習が再開できるかな?」

「ここで休むと、チームで置いてけぼりになりそうで不安…」

 

このホームページはそんな悩みを抱える方のために作っています。

 

はじめまして。

快晴整体院・院長の遠藤俊快(えんどう しゅんかい)と申します。

主宰・遠藤俊快の写真
私もかつて高校の部活で痛めて以来

10年ほど体の痛みに苦しんでおり、

全力で体を動かせない事にストレスを感じていました。

 

病院に通っても良くならず、

これは最終的には手術ですよ。でも、手術をしても完治するかわかりませんね…

と医師に宣告された時の絶望感を今でも覚えています。

 

しかしその後出会った整体のおかげで

何年間も悩んだ腰痛から解放され、

これでもう、痛みに苦しむ事はない!

これからは安心して生きてける!

と、まさに人生が一変する経験をしました。

 

元気な体を取り戻したあと、

かつての自分と同じように体の痛みで悩む方の力になりたい!

と整体を学び、ここ京都に整体院を開き7年目になります。

 

「この痛みはいつになったら良くなるのかな?」

「はやく思い切り体を動かしたい!」

そんな悩みををかかえている方は、1度ご相談ください。

元気な体が取り戻せるよう全力でサポートさせていただきます。

LINE・ネット予約

 

快晴整体院の特徴

①痛くない整体

「整体は痛くされるからこわい…」

というイメージをお持ちの方も少なくないかもしれません。

 

でも、快晴整体院の施術はソフトな施術で体を整えていく手法。

 

2歳の子供から92歳のかたまで

幅広いご年齢の方に受けていただいてる整体なので

「整体は初めて」という方でもご安心ください。

主宰の遠藤の施術風景

 

②効果を即実感でき、姿勢も良くなる施術。

即効性のある技術のため、施術を受けたらその場で痛み改善を実感できます。

また、全身のバランスを整える整体なので、姿勢も良くなる効果があります。

施術写真

 

③医師も絶賛のケアを指導

少しでも早く元気な体を取り戻すには、施術後のケアも大切です。

快晴整体院では、ひとり一人の体に合わせ最適なセルフケアをお伝えしています。

お伝えするケアは、医師もその効果を絶賛し、雑誌にも何度も掲載されている方法。

継続すれば予防にも効果的です。

和漢堂、松田先生よりケア方法の推薦

 

症状改善のためのポイント

以下に、グロインペイン症候群を早期改善させるために大切なことを書いています。

ぜひ参考にしてみてください。

①:無理なストレッチ・筋トレはしない

症状改善のためにストレッチや筋トレをされてる方の中には

痛みがあるまでやった方が効いている気がする

と思われて、ただでさえ痛みのある体に余計な負担をかけている方が非常に多いです。

 

ストレッチや筋トレは痛みが出ない範囲で行うこと。

また、行った後に痛みが強まるようなら

体に合っていない証拠なので、スグに中止してください。

 

「本に書いてあったから」

「病院の先生にやりなさいと指示されたから」

「あの選手がこのストレッチで痛みを克服したから」

色々な情報があふれていて、良いと思えるものは何でも試してみたくなる気持ちはよくわかります。

でも、誰かにとって正しい治療法が、必ずしもあなたに合うわけではないのです。

 

ストレッチや筋トレは痛みのない範囲で行う。絶対に無理して行わない。覚えておいてくださいね。

 

②:痛みを探さない

痛みがなかなか良くならない方は、痛みを探してしまうという共通点があります。

「痛い」と感じる動作を、なぜか何度も繰り返して痛みを探してしまうのです。

 

上の方でも書きましたが、痛みは体からの警報です。体の使い方が間違ってるというメッセージなのです。

間違った動きを何度もしていたら、良くなるものも良くなりませんよね。

 

だから痛みを探さない、痛い動きをしない事が大切です。

 

逆に、「こうしたら痛くないな」という、痛くない動きを探すことに関してはOKです。

痛くない動きを探す過程で体の不調をつかみやすくなる感覚も身に付くので、ためしてみてくださいね。

 

③:体を温める

慢性的に痛みが続いてる場合は、冷やすより体を温めて血行を良くするほうが快復は早まります。

入浴はシャワーで済ませるという方もおられますが、スポーツをしているなら湯船にゆっくり浸かるようにしてください。(目安は10分以上)

 

また、外側から体を温めるだけでなく内側から温めることも大切です。

冷たいジュースやアイスクリームは美味しいですが、体を内側から冷やしてしまいます。毎日のように口にしてる方も、決して少なくないはずです。

冷たいものではなく温かいお茶や白湯を積極的に口にするようにして、内側からも体を温めることを今日から意識してみてくださいね。

 

同業者からの推薦

■整体サロンピンポイント 鎌田恭平先生より

推薦・写真②

遠藤先生との出会いは、私の患者さんとしてでした。

当時何度も腰痛に悩まされていた経験から整体師になられた先生ですので、カラダの痛みやしびれで悩んでいる方の気持ちを、よくわかってるれる先生だと思います。

とても勉強熱心な先生ですので、腰痛に限らず、カラダの不調でお悩みの方は、快晴整体院にご相談下さいね!

 

■訪問リハビリマッサージ晴・樋口治療室院長 樋口純一先生より

写真
遠藤先生との出会いは、数年前のみずぽっと体操の勉強会でした。

当時は、まだほとんど世に知られていない、みずぽっと体操。

その勉強会に参加しているだけで、「若いのに、随分意識の高い治療家の方だな!」と思いました。

お会いするたびに、謙虚な態度で、治療技術を学ばれる姿は見習わないといけないと思いました。

しかも、遠藤先生は、ご自身の腰痛を整体やセルフケアで克服したことがきっかけで、治療家の道へ進まれているので、 クライアントさんに寄り添った施術ができるんだと思います。

腰痛でお困りの方はぜひ、快晴整体院をおたずねください。

 

施術料金のご案内

施術料金:1回5000円(初回のみ検査料別途2000円)

これまでの体の状態を詳しくお聞かせいただき、ご要望を伺った上で、ひとりひとりの状態に合わせた施術を行なっていきます。

施術にかかる時間ですが、初回は問診・検査のために1時間程度、2回目以降は40分前後です。

痛み、しびれの改善は専門家におまかせください。悩んでないでまずはお電話を

アクセスマップ。近隣の地図です。最寄り駅は地下鉄北大路駅です。

住所:京都市北区小山南上総町63-1シモン北大路201

google map>>

電話番号:0120-497-634(受付時間 10時〜20時)休院日:水・日曜日