シンスプリントとは

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)とは、すねの中心より下の内側あるいは外側に痛みが出る症状のこと。

運動をしてる最中や、運動後に痛みが強まりますが、安静にしていると痛みは和らぎます。

患部を押すと痛みが強まり、時に腫れをともなうこともあります。

 

シンスプリントは、

  • 走り込んでいるランナーの方
  • 走る距離を急に伸ばした方
  • 強度の高いスポーツをされている方

・・・に多くみられる症状です。

シンスプリントの痛む位置

 

シンスプリントの原因

シンスプリントの正体は骨表面の炎症です。

前頸骨筋、後頸骨筋、長趾伸筋など、すねの筋肉が付着している骨表面が、着地の衝撃で何度も繰り返し引っ張られることにより、炎症を起こし痛みにつながります。

痛みがある足をかばうようになる結果、もう片方の足の負担も大きくなり、左右ともにシンスプリントの痛みが出る方も少なくありません。

 

シンスプリントを引き起こす要因

  • 急激に運動強度を増やす
  • 激しいトレーニングの頻度が増える
  • アップ不足、筋力不足
  • 着地や蹴り出しの問題
  • 扁平足
  • シューズの問題
  • からだのゆがみの問題

 

シンスプリントによく似た症状

シンスプリントとよく似た症状に、脛骨疲労骨折が挙げられます。

症状がたいへん似ており、初期段階ではレントゲンでも判別が困難です。

病院や整形外科で「シンスプリントです」と診断されたのに痛みが治まらず、後日再検査を受けてはじめて脛骨疲労骨折が発覚する例も、決して少なくありません。

ひどい痛みが何週間も続く場合は、病院での再検査をおすすめします。

検査をしても脛骨疲労骨折がなく、痛みがおさまらない場合は、鍼灸や整体等の代替療法も効果的です。

シンスプリントと脛骨疲労骨折の違い(目安)

  • シンスプリント:すねの下側1/3の、5~10㎝の間で痛みがある
  • 頸骨疲労骨折:痛みが出る部位はそれより狭い

 

なぜシンスプリントが起こるのか?

①着地時のカカトへの衝撃

走行時のストライド(歩幅)が大きかったり、運動時の姿勢に無理があると、着地時にカカトへの衝撃が大きくなります。

強いカカト着地は地面からの衝撃が分散しにくいため、すねの骨表面への負担が強まるのです。

このタイプのシンスプリントは腰痛・背中の痛みなども引き起こしやすいので注意が必要です。

 

②上半身の緊張

運動時に肩や首など上半身が緊張している方は、体のバネを使ったやわらかい着地ができません。

結果として着地時の衝撃が大きくなり、すねの骨表面への負担を増大させシンスプリントにつながります。

上半身の緊張はなかなか自分で気づきにくいため、専門家やチームメイトからのアドバイスが頼りです。

 

③体幹バランスの崩れ

体幹バランスが崩れている方は、自分の体重をうまく支えられないケースが多いです。

真っすぐ立ってみて、体重がつま先やカカトに寄っていたり、小指側にかたよる方は要注意。

足の筋肉だけでなく、全身のバランスを含めたケアが必要になってきます。

 

④心理的ストレス

目標達成や、試合での勝敗等、スポーツには結果がつきものですが、結果に対する強いこだわりが心理的ストレスとなり、体に痛みを生じさせる例も少なくありません。

シンスプリントの原因がストレスの場合、体のケアをすると同時に、考え方や意識の持ち方なども変える必要があります。

 

快晴整体院ではどんな施術を行なうのか?

快晴整体院では、シンスプリントの大きな原因は体幹バランスの崩れにあると考えています。

整体で体幹バランスを整え本来の体の動きを取り戻し、すねの骨にかかる負担を軽減させていきます。

施術方法はごくごくソフトな整体方法なので、痛みを伴う施術が苦手な方でも安心して施術を受けていただけます。

また、快復を早めるための姿勢やストレッチのアドバイスも個々の症状に合わせ指導いたします。

現在行なっているストレッチに不安がある方も来院時にご相談下さい。

また、心理的ストレスが原因で痛みが出ている場合も、それに合わせた施術を行なっております。

競技に対する心配事や悩みがある方は、問診時にお話しくださいませ。

 

快晴整体院の施術の特徴

①痛くない施術

快晴整体院の施術は、手足の指先を軽く揺らすだけの、とてもソフトな整体方法。

小学生から93歳のおばあさんまで受けていただいてる優しい手法なので、どんな方でも安心して施術を受けていただけます。

 

②からだ全体が楽になる

快晴整体院の施術は痛みがある場所だけではなく、からだ全体のバランスを整えて痛みを楽にする施術です。

だから、患部だけでなくからだ全体が楽になります。

特にマラソンやスポーツをされている方は、施術後のパフォーマンスアップも実感できるはずです。

 

③運動フォームや体の使い方の指導

快復を早め、再発を防ぐためには運動時のフォームや体の使い方を改善することも大切です。

マンツーマンであなたの体を詳しく見ながら、理想の体作りのアドバイスをいたします。

 

④医師推薦の施術法 + セルフケア

快晴整体院の施術法とセルフケアは、医師からの推薦も受けております。

和漢堂、松田先生よりケア方法の推薦

 

 

他院との違い

違い 一般的な治療院 快晴整体院
技術 骨をバキバキしたり、痛い部位をグイグイもむ技術 痛くないソフトな技術
専門 さまざまな症状を見る 足腰の痛み専門整体。院長はフルマラソンランナー。
担当者 行くたび担当者が変わる 担当者は常に同じ
施術法 電気や機械を使った画一的な施術 ひとり一人の状態に合わせた手技による施術
効果確認 効果の確認はなく、時間が来たら施術終了 施術後にきちんと効果を確認
原因説明 詳しい原因を説明がない ひとりひとり、原因箇所と予防策を説明
施術空間 まわりに患者さんがいて、個人的なことを相談しにくい 予約制のプライベート空間なので色々相談しやすい
回数券 回数券あり 回数券無し。不要な売り込みは皆無
物販 まくらやサプリメントの販売あり 物販無し。不要な売り込みは皆無
予約 次回予約を強要されることもある 予約の強要なし。通院間隔は相談しながら決定
通院期間 頻繁な通院が前提 良くなったら通院間隔を延ばす。少ない回数で良くなる期間を提案

 

 

シンスプリントを早期改善させるための注意点

以下にシンスプリントを最短で改善させるためのアドバイスも記載しておきますので、参考にしてみてください。

①痛い所を揉まない、叩かない

痛みがある部分を揉んだり叩いたりすると筋肉が傷つき、慢性化の原因になってしまうので注意してください。

どうしても患部が気になる時は、手のひらで軽くさする程度にとどめてくださいね。

 

②痛いところを探さない

「どこに痛みがあるか?」

「どのように動かすと痛みが出るか?」

と、痛みを確認してしまう方も少なくありません。

 

しかし、痛みを確認することで脳に痛みの記憶を残してしまったり、無理な動きをして悪化させてしまうなど、快復を妨げる要因となります。

 

③お風呂にゆっくり入る

症状が慢性化している方は最低でも10分、もう少し長めに浸かれる方は20〜30分、湯船にゆっくり入るようにしてください。

からだが温められると血行が良くなり、快復力も高まります。

また、お風呂でからだがほぐれることで、ストレス解消にもつながります。

簡単にできますが、おすすめのケア方法です。

 

④痛みを感じるほどのストレッチは避ける

ストレッチに関しては、

痛い方が効く

伸ばせるだけ筋肉を伸ばした方が効く

と思われている方もおられますが、無理なストレッチは筋肉を傷つける可能性が高いです。

ストレッチは痛みを感じずに、心地よくできる範囲で行なうようにしてください。

 

シンスプリントでお悩みの方へ

はじめまして。

快晴整体院・院長の遠藤 俊快と申します。

主宰・遠藤俊快の写真

 

「痛みを我慢しながら練習をしています。」

「チームに迷惑をかけるから…」

「練習をしなければ目標達成できないから…」

 

もしかすると、あなたもこんな悩みを抱えていませんか?

シンスプリントで足が痛い事はもちろん・・・

そのせいで周りに迷惑をかけることが怖い。

目標が遠のくことが怖い。

 

僕もマラソンを走る市民ランナーのひとりですが、大会前にシンスプリントの痛みが発症し、

「本番では完走できないんじゃないか?」

と、不安で仕方なかったこともありました。

 

この症状がやっかいな点は、そんな不安恐怖感です。

 

チームや目標のために無理をして練習してしまう。

その結果、痛みがよくならない。

それでも、不安や恐怖感にかられてまた練習してしまう…。

 

こんな悪循環を断ち切り、1日でも早く全力で競技ができるよう、全力でサポートいたします。

悩んでないで、ぜひ1度ご相談ください。

 

同業の先生からも推薦をいただいております

■整体サロンピンポイント 鎌田恭平先生より

推薦・写真②

遠藤先生との出会いは、私の患者さんとしてでした。

当時何度も腰痛に悩まされていた経験から整体師になられた先生ですので、カラダの痛みやしびれで悩んでいる方の気持ちをよくわかってくれる先生だと思います。

とても勉強熱心な先生ですので、腰痛に限らず、カラダの不調でお悩みの方は、快晴整体院にご相談下さいね!

 

■訪問リハビリマッサージ晴・樋口治療室院長 樋口純一先生より

写真

遠藤先生との出会いは、数年前のみずぽっと体操の勉強会でした。

当時は、まだほとんど世に知られていない、みずぽっと体操。

その勉強会に参加しているだけで、

「若いのに、随分意識の高い治療家の方だな!」

と思いました。

お会いするたびに、謙虚な態度で、治療技術を学ばれる姿は見習わないといけないと思いました。

しかも、遠藤先生は、ご自身の腰痛を整体やセルフケアで克服したことがきっかけで、治療家の道へ進まれているので、 クライアントさんに寄り添った施術ができるんだと思います。

腰痛でお困りの方はぜひ、快晴整体院をおたずねください。

 

施術料金ご案内

施術料金:1回5000円(初回のみ検査料別途2000円)

体の状態を詳しくお聞かせいただき、ご要望を伺った上で、ひとりひとりの状態に合わせた施術を行なっております。

施術にかかる時間ですが、初回は問診含め1時間程、2回目以降は40分程です。

 

痛み、しびれの改善は専門家におまかせください。悩んでないでまずはお電話を

 

アクセスマップ。近隣の地図です。最寄り駅は地下鉄北大路駅です。

住所:京都市北区小山南上総町63-1シモン北大路201

google map>>

電話番号:0120-497-634(受付時間 10時〜20時)休院日:水・日曜日