当院は、医師も絶賛の施術とケアで、あなたの長年の痛み・つらさを解消するための整体院です。

モニターランナー募集

施術を受けられた方の感想

足の痛みが楽になりました

photoclient-5

来院した時は右足の神経痛で辛い思いをしていましたが、

4回目くらいからすごく楽になり、5回目には来院する時は以前と同じくらいに回復しました。

とても穏やかな先生で、自分の不安な思いも受け止めて聞いて頂ける先生だと思います。

痛みにお悩みの方は、1度御来院されてはいかがでしょうか。

■佐藤様(都市北区 50代 施術回数5回)
※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

施術体験談

 

今までの苦みがウソのように良くなっていきました。

写真

何件か整体に通っても良くならなかったので、ネットを見て来院しました。

ここで施術する前は日常生活も苦しいほどでしたが、施術をした当日も自分自身楽になったと感じました。

次の日からは今まで苦しんでいたのがウソみたいに良くなっていきました。

心残りは、部活の試合前にここに出会っていれば、

「体を気にせず試合ができたのに…」

と思う事です。

■竹下様(京都市上京区 20代 施術回数4回)

※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

歩くのも辛かったですが、今は思いきり野球ができます。

photoclient-7 施術前は正直あきらめていました。

今までのお医者さんと違い

「一緒になおしていこう!」

と言ってれた。すごくうれしかった。

正直なおすのはあきらめていた。

だが、遠藤さんと出会って本気でなおす気になれた。

歩くのもつらかったが、今では思いきり野球ができます!!

本当に、ケガと一緒になって戦ってくれました。本当に嬉しかったです。

■小菅くん(京都市北区 10代 施術回数7回)

※結果には個人差があり、効果を保障するものではありません。

施術の感想

 

不思議と痛みがなくなる整体です

いつも、どこの整体やマッサージに行っても、定期的に通えませんでしたが、ここに来てからは続ける事ができています。

それはなぜかと言うと、1回の施術で不思議と痛みが良くなるのが実感できるからです。

本当はもっとコンスタントに来たらもっと体に良いだろうと思いますが、良くなるのでついサボってしまいます。

それでも、いつも穏やかに迎えてくれるので、逆に定期的に通えているのだと思います

優等生の患者ではありませんが、確実に良くなっているのがわかります。

今後とも、よろしくお願いします。

(Y.T様 京都市上京区在住 女性)

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

ソフトな施術なのに体がらくになります

Q:来院前はどんなお悩みでしたか?

A:昔から腰痛に悩まされていて、けっこう様々な接骨院やマッサージに行っていました。

とにかく腰痛がひどい状態でした。

 

Q:施術を受けてみていかがでしたか?

A:一般的にあるような「バキバキ」っとする整体では全くなくて、痛みがないなという感じで、

「ほんとにこれで効くんかな?」

という感じでした。

 

でも、施術が終わったあとに自分の体は楽になっていて

とにかく、ソフトなイメージがあります。

 

Q:施術以外に当院で気に入ってる点はどこですか?

A:室内の雰囲気も好きですし、落ち着きますし、先生と話すのも楽しいですし、そこでもリラックスできます。

それと、アフターケアもしっかり教えていただけるので、今までの整体のイメージとは全然違う、新しい感じがします。

 

Q:これから来院される方にひと言お願いします。

A:雰囲気もいいですし、気軽に1度来ていただけたらわかると思います。

それから、自分の体のこともよくわかりますし、良くなると思うので、心配せずに足を運んでもたえたらと思います。

 

■永持様(京都市北区 20代 施術回数5回)

※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

 

シンスプリントでお悩みの方へ

「ランニングをすると、すねが痛む」

「走ると数日後にすねが痛い」

 

このホームページはそんな悩みを抱える方のために作っています。

主宰・遠藤俊快の写真
はじめまして。

快晴整体院・院長の遠藤 俊快ともうします。

 

僕はかつて10年ほど腰痛に苦しんでおり、

「いつまで体が動かせるかな?」

…と誰にも言えない不安を抱えていました。

 

病院に通っても良くならず、

最終的には手術です

と医師に宣告された時の絶望感を今でも覚えています。

 

しかし、整体のおかげで何年間も悩んだ体の痛みから解放され、

これでもう、腰痛に苦しむ事はない!

これからは安心して生きてける!

と、まさに人生が一変する経験をしました。

 

腰痛を克服したあと、

「痛みに悩む方の力になりたい!」

と整体を学び、ここ京都に整体院を開き6年になります。

 

また、これまでにフルマラソンを4回、ハーフマラソンを2回、リレーマラソンを3回走り

ランナーの痛みについても研究を重ねてきました。

 

快晴整体院のホームページをご覧いただき、

「ここでなら良くなりそう」

と感じていただけたら、1度ご相談ください。

 

あなたがふたたび思い切り体を動かせるよう、全力でサポートさせていただきます!

 

快晴整体院でシンスプリントが良くなる理由

①内臓から足を整える独自の技術

開業以来、来院される方が早く・確実に良くなる方法を研究してきました。

 

その中で、足の痛み改善には内臓の調整が効果的だということがわかってきました。

 

なぜなら内臓は足の筋肉や骨とつながっており、内臓が不調をきたすことで足にも大きな負担をかけてしまうからです。

 

食事や生活環境の影響で現代人は内臓が疲れている方が多く、内臓調整をする事で快復力は格段に高まります。

dpp_010

 

②優しい刺激で不思議と楽になる整体

「整体は痛くされるからこわい…」

というイメージをお持ちの方も少なくないかもしれません。

 

でも、快晴整体院の施術は、優しく体を整えていく手法

 

「不思議とからだが楽になる!」

とクライアントさんに好評です。

 

小学生の女の子から92歳のおばあさんまで受けていただいてる整体なので、

「整体は初めて…」

という方もご安心ください。

主宰の遠藤の施術風景

 

 

③「ストレス性の痛み」にも対応

シンスプリントによる痛みが長期化すると、

  • 「いつになったら良くなるんだろう?」
  • 「もうフルマラソンは走れないのかな?」

…という心理的ストレスがつのる方も多いです。

 

また、仕事や人間関係などで、日々ストレスが溜まっている方も少なくありません。

 

実はそんな心理的ストレスが原因で痛みが強まる方が増えています。

 

心理的ストレスは筋肉の緊張、内臓の疲労、血行不良をまねき、足の痛みを悪化させてしまうのです。

 

ストレス性の痛みの場合、整体で体を調整するだけでなく、考え方のクセや思考パターンもあらためていく必要があります。

 

快晴整体院では「からだ」と「こころ」の両面にアプローチし、あなたを元気な状態へと導きます。

dpp_039

 

 

④医師絶賛のケアを指導

少しでも早く元気な体を取り戻すには、施術後のケアも大切です。

 

快晴整体院では、ひとり一人の体に合わせ最適なセルフケアをお伝えしています。

 

お伝えするケアは、医師もその効果を絶賛し、雑誌にも何度も掲載されている方法。

 

簡単・即効性のある方法なので、ぜひ覚えて帰っていただき、トレーニングの中で試してみてください。

 

和漢堂、松田先生よりケア方法の推薦

mizupot4

 

他院との違いについて

違い 一般的な治療院 快晴整体院
技術 骨をバキバキしたり、痛い部位をグイグイもむ技術 痛くない、ソフトな技術
専門 さまざまな症状を見る 足腰の痛み専門。院長もフルマラソンランナー。
担当者 行くたび担当者が変わる 担当者は常に同じ
問診 問診はあまり時間をかけず、すぐに治療を開始 問診で話しをしっかり聞き、原因を把握した上で施術
施術部位 痛みのある部分を重点的に調整 内臓や心理面も含め、からだ全体を調整
施術法 電気や機械を使った画一的な施術 ひとり一人の状態に合わせた手技による施術
効果確認 効果の確認はなく、時間が来たら施術終了 施術後にきちんと効果を確認
原因説明 詳しい原因を説明がない ひとりひとり、原因箇所と予防策を説明
施術空間 まわりに患者さんがいて、個人的なことを相談しにくい 予約制のプライベート空間なので、相談もしやすい
言葉使い 「歪んでる」「このままでは危険」など不安にさせる言葉を言う 「ここをこうすれば良くなりますよ」と、安心していただける言葉を選ぶ
回数券 回数券あり 回数券無し。不要な売り込みは皆無
物販 まくらやサプリメントの販売あり 物販無し。不要な売り込みは皆無
予約 次回予約を強要されることもある 予約の強要なし。通院間隔は相談しながら決定
通院期間 頻繁な通院が前提 良くなったら通院間隔を延ばす。少ない回数で良くなる道を選ぶ

 

 

同業の先生からの推薦をいただいております

■整体師 鎌田恭平先生より

推薦・写真②

遠藤先生との出会いは、私の患者さんとしてでした。

当時何度も腰痛に悩まされていた経験から整体師になられた先生ですので、カラダの痛みやしびれで悩んでいる方の気持ちをよくわかってるれる先生だと思います。

とても勉強熱心な先生ですので、腰痛に限らず、カラダの不調でお悩みの方は、快晴整体院にご相談下さいね!

 

■訪問リハビリマッサージ晴・樋口治療室院長 樋口純一先生より

写真

遠藤先生との出会いは、数年前のみずぽっと体操の勉強会でした。

当時は、まだほとんど世に知られていない、みずぽっと体操。

その勉強会に参加しているだけで、

「若いのに、随分意識の高い治療家の方だな!」

と思いました。

お会いするたびに、謙虚な態度で、治療技術を学ばれる姿は見習わないといけないと思いました。

しかも、遠藤先生は、ご自身の腰痛を整体やセルフケアで克服したことがきっかけで、治療家の道へ進まれているので、 クライアントさんに寄り添った施術ができるんだと思います。

腰痛でお困りの方はぜひ、快晴整体院をおたずねください。

 

モニターランナー募集

 

シンスプリントとは

シンスプリントとは、すねの下側1/3の内側縁に出る痛みです。

走っている最中や、走り終えた後に痛みが強まりますが、安静にしていると痛みは消失します。

長距離をはじめとするランニングでいちばん多いのが、このシンスプリントです。

 

シンスプリントの痛む位置

 

シンスプリントの正体は骨表面の炎症

すねの骨は専門的には頸骨(けいこつ)と呼ばれており、「ヒラメ筋」「腓腹筋」「前脛骨筋」など多くの骨が付着しています。

 

ランニングや運動時の衝撃で筋肉が緊張を起こし、頸骨表面の骨膜に炎症が起きた症状を一般的にシンスプリントと呼びます。

 

アスファルトなどの硬い地面でのトレーニングが多い方は、一層シンスプリントになりやすいといわれています。

 

痛みがある足をかばうようになる結果、もう片方の足にも負荷がかかり、左右ともに痛みが出る方が全体の半数近くにのぼります。

 

シンスプリントの症状

・すねの内側を押すと痛みがある

・ある程度腫れもある(押すと少しへこむ)

・休むと痛みはおさまるが、走ると再発する

 

よく似た症状:脛骨疲労骨折

シンスプリントとよく似た症状に、脛骨疲労骨折が挙げられます。

症状がたいへん似ており、初期段階ではレントゲンでも判別が困難です。

病院で「シンスプリントです」と診断されたのに痛みが治まらず、後日再検査を受けてはじめて脛骨疲労骨折が発覚する例も、決して少なくありません。

ひどい痛みが何週間も続く場合は、再検査をおすすめします。

検査をしても骨折がなく、痛みがおさまらない場合は、鍼灸や整体等の代替療法も効果的です。

 

シンスプリントと脛骨疲労骨折の違い

病院でも見極めが難しい症状ですが、

  • シンスプリント:すねの下側1/3の、5~10㎝の間で痛みがある
  • 頸骨疲労骨折:痛みが出る部位はそれより狭い

・・・という違いがあります。

 

シンスプリントの原因

原因

  • 急激に走行距離を伸ばす
  • ビルドアップ、ペース走などスピードトレーニングの頻度が増える
  • アップ不足、筋力不足
  • 着地や蹴り出しに問題があり、筋肉に負担がかかる
  • 扁平足
  • ランニングシューズの問題
  • からだのゆがみの問題

 

上記が一般的に言われているシンスプリントの原因ですが、どれかひとつに限定できず、いくつかの要因がからみあってシンスプリントが発症していることが多いです。

施術方針

快晴整体院では、症状が起きてるすねだけでなく、内臓を含めたからだ全体のゆがみに着目した施術を行なっております。

 

また、最短で改善するためには、走行フォームの改善や適切なセルフケアも必要です。

 

特にフォームに関しては、雑誌や書籍で紹介されている方法を間違って身につけている方も多く見られます。

 

自身もフルマラソンを走る整体師の遠藤が、あなたに合った走り方やケア方法を徹底的に指導いたします。

 

以下にシンスプリントを最短で改善させるためのアドバイスも記載しておきますので、参考にしてみてください。

 

シンスプリント改善の注意点

①痛い所を揉まない、叩かない

痛みやしびれが気になると、患部を揉んだり叩いたりすることはありませんか?

しかし、繰り返し刺激を与えると筋肉が傷つき慢性化の原因になってしまうので、注意してください。

 

②痛いところを探さない

「どこに痛みがあるか?」

「どのように走ると痛みが出るか?」

と、痛みを確認してしまう方も少なくありません。

 

しかし、痛覚を刺激することで脳に痛みの記憶を残してしまったり、

無理な動きをして悪化させてしまうなど、快復を妨げる要因となります。

 

③お風呂にゆっくり入る

症状が慢性化している方は最低でも10分、もう少し入れる方は20〜30分、湯船にしっかりつかるようにしてください。

暖かいお湯が血行を促進し、こり固まった筋肉を和らげてくれます。

(※急性期ではげしい痛みがある時は、悪化する事があるので温めることは避けてください。)

 

④「痛みを感じる」ほどのストレッチは禁止

ストレッチに関しては、

「痛い方が効く」

「伸ばせるだけ筋肉を伸ばした方が効く」

と思われている方もおられますが、危険です。

 

過度なストレッチを行なうと、防御反応を起こしてからだが緊張してしまいます。

緊張したからだで走った結果 → 「痛みが悪化

という悪循環に陥らないために、ストレッチは心地よく感じる強度で取組んでください。

 

施術料金ご案内

施術料金:1回5000円(初回のみ検査料別途2000円)

体の状態を詳しくお聞かせいただき、ご要望を伺った上で、ひとりひとりの状態に合わせた施術を行なっていきます。

施術にかかる時間ですが、初回は問診含め1時間程、2回目以降は40分程です。

 

追伸

いままさに、痛みに悩んでいる方には信じられないかもしれませんが、

からだの痛みは決してわるいものではないのです。

 

痛みという反応は、

「からだの使い方が間違ってるよ」

「無理をしすぎているよ」

というからだからのメッセージ。

 

自分のからだに対し適切な扱いをしなければならないことを、あなたに教えてくれているのです。

 

だから、きちんと痛みを克服できれば、今より充実したランナー生活が待っています。

 

次なる目標を目指し、一緒にがんばっていきましょう。

あなたのご来院、こころよりお待ちしております。

 

痛み、しびれの改善は専門家におまかせください。悩んでないでまずはお電話を

 

モニターランナー募集

 

アクセスマップ。近隣の地図です。最寄り駅は地下鉄北大路駅です。

住所:京都市北区小山南上総町63-1シモン北大路201

google map>>

電話番号:0120-497-634(受付時間 10時〜20時)休院日:水・日曜日