先日久しぶりに中島みゆきバーに行ってきました。木屋町にあるんです。「きさらぎ」って名前で営業されてる、カウンター6席ほどの小さなお店が。

 

 ずーっと中島みゆきばかりかけてます。他の曲もありますが基本的には中島みゆき。お酒もそんなに種類はない。アテも乾きものメイン。好きな人は好き。嫌いな人はきっとダメでしょう。むっちゃ極端な店です。でも、そういう極端さが好きなんですね〜。そういうエッジが利いた感じにときめく遠藤です。

 さてさて、ここ最近また寒いです。気圧の変化もけっこう大きかったりして、体調を崩しやすい時。そんな中、来院されたYさん。2人目のお子さんを出産されて、かれこれ1年半ぶりにお越しになられました。

 

 「意外に腰痛はひどくならず維持できてたんですが、最近になって股関節が痛くて…」とのこと。特に屈むと痛みが出ていました。股間節を含めまずは体全体のチェック。足の筋肉がかたく強張ってるし、首も固い…。育児中で負担も大きかったんだと思います。

 

 施術はまず足の調整をして、お腹の調整をして、これで股関節の痛みは和らいできました。首の固さは・・・半分くらい取れた状態です。けっこう首がやっかいでした。首が固まると体全体が固くなってしまうんです。ただし首はとてもデリケートな部分なのでソフトに慎重に調整します。首をゆるめ再度股関節の状況をチェック。

 

 「あーっ、楽ですね♪」そんな感じで股関節の痛みも解消しました。体は全体が繋がっているので、痛む部分とは別の場所が痛みの発信源になることはよくあること。

 

 で、なぜYさん首がコリ固まってしまってたかというと、問題のひとつは抱っこ紐でした。(参考画像:goo.gl/gd7KV0)

 

 紐を左右の肩にかけて、腰にベルトを巻き付けるタイプだったのですが、どうにも腰ベルトの締め付けが足りなく肩首周りばかりに負荷がかかっていた様子。「重い荷物は腰で持て」なんて言われる事もあるのですが、物を持つときは腰に荷重がかかるように調整するとすごく楽なんです。(赤ちゃんを”物”扱いしてゴメンなさいね。便宜上。)

 

 Yさんも腰ベルトを締めて赤ちゃんを抱っこしてもらうと・・・肩首周りへの負担もかなり減ったみたいです。これで、またしばらくは大丈夫でしょう(^^)来週から3月。季節の変わり目。お疲れでませんように。

 

ところで、クライアントさんの彼氏の方とタッグを組んで、ちょっと面白い整体の実験をしようと企んでます。何か動きがあれば・・・また報告します。ではでは。

 

京都市北区 快晴整体院 

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院/主宰
10年以上悩まされた腰痛克服を機に「痛みで悩む人を笑顔にしたい!」と整体を学ぶ。2011年・快晴整体院開業。様々な手法を取入れ、今では筋肉や関節の整体のみならず、整腸(内臓の整体)や心理的アプローチも取入れた独自の施術を行なう。また、自身の経験から予防にも力を入れており、予防法のアドバイスも好評。
■快晴整体院(水・日定休)TEL:0120-497-634(10〜20時)
↓★HPは下の青い地球儀をクリックしてください↓