こんにちは。快晴整体院の遠藤です。

 

昨晩の雨はすごかったですね。

 

友人の住む西京区では停電した所もあったそうで…梅雨に入り雨が多くなる季節、天気予報に気を付けたいところです。

 

さて今日は、施術のことを少し。

本日来院されたCさんは、足底筋膜炎でお悩みの方でした。

 

3ヶ月ほど前から、右腰から足にかけて重だるくなるような症状(≒坐骨神経痛)が出ていて、整形外科に通い調子は取り戻されたそうですが、

「足底の痛みだけが残ってしまった」

との訴え。

 

歩いていただくと、足裏に鋭い石が突き刺さるような痛みが出ていました。

 

問診でじっくりお話しを伺い、体の状態をチェックして施術に入っていきます。

 

先日学んだ施術法「指ゆら

手の指をプラプラ〜と揺らしながら痛みを取っていく手法です。

 

足裏が痛いクライアントさんに対し、手の指を揺らすのですから…Cさんも最初は驚かれていましたが(笑)

10分ほど指をゆらして再度歩いていただくと・・・

 

さっきと足裏の感じが違います!!

と足底筋膜炎の痛みも変化してきました。

 

さきほどは歩くと足の裏に

「鋭い石が突き刺さる痛み」

が出ていましたが、

「ごまをつぶす綿棒でグリグリされてる感じ」

に変化。痛みが柔らかくなってきました。

 

その後、快晴整体院得意の「内臓整体」で体を整えていきます。

お腹を整え体の歪みが取れた事を確認し、最後にもう一度歩いてチェックをすると、

「足裏に平たいお皿が当たってるだけのような感じ」

と、症状もさらに軽減し、歩きやすくなっていました。

 

最後にセルフケアを2つお伝えし、本日の施術は終了。

 

症状を良くしたら

「愛犬と一緒に走りたい!」

と話されていたCさん。

 

その願いが叶うよう、しっかりサポートさせていただきます^^

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院/主宰
10年以上悩まされた腰痛克服を機に「痛みで悩む人を笑顔にしたい!」と整体を学ぶ。2011年・快晴整体院開業。様々な手法を取入れ、今では筋肉や関節の整体のみならず、整腸(内臓の整体)や心理的アプローチも取入れた独自の施術を行なう。また、自身の経験から予防にも力を入れている。
■快晴整体院(水・日定休)TEL:0120-497-634(10〜20時)
↓HPは下の青いアイコンをクリック↓