快晴整体院の遠藤です。

 

ここ数日間で、懐かしい人との偶然の再会が2回。

1人は大学時代の知人。

もうひとつの再開は、僕がまだ会社員だったころに

たいへんお世話になったお客さん夫婦。

 

偶然が続いたので、

「何かのサインかな!?」

と気まぐれに思いつき検索してみたら、

“過去と比較した今の自分の立ち位置を改めて認識する時期”

なんて意味合いがあったり(なかったり)するそうですね。

 

どちらにせよ、何年も経ったのに名前を覚えてて下さることは

ありがたいことであり、ちょっと嬉しい出来事でした。

 

さて今日のブログは、

定期的にメンテナンスに来られている

Gさん(40代女性・学校事務職)の症例について。

 

Gさんは先日のご来院の際、

「今日は肩コリと脇腹にコリがあるんです…」

とのことで、はじめはそちらを調整していたのですが、

施術しながらお話を聞いていると、

--------------

「2ヶ月前に口紅を塗ったら

“唇が荒れて”しまって

ずっと気になっているんです…

--------------

と悩みを相談してくださいました。

 

唇がカサカサしており、

口を横に大きく広げて「い」の口をすると、

くちびる中心部に割れそうな痛みがありました。

 

また、食後に荒れがひどくなる事があり、

先日ピザを食べた後に出血してしまったそうです。

 

「食後に荒れたということは…お腹も硬いかな?」

と思い触らせていただくと、

お腹にズシーンと棒で押されるような痛みもありました。

 

❝唇の荒れ”なんて症状、

今まで整体で改善したこともなかったし、

やってみようと思った事もありませんでしたが(足腰の痛み専門整体と銘打ってますからね…)

ちょっと試してみることに。

 

「Gさん、ちょっとお腹の方をゆるめてみましょうか♪」

と呼びかけ、お腹にフォーカスしてゆびゆら整体開始。

 

数分間、指を揺らしてお腹がやわらかくなったところで、

再度「い」の口をしていただくと・・・

なんと!

唇の割れそうな痛みが消失!!

そればかりか

うるおいまで出てきました!!

 

「指を揺らしただけなのに、なんでですか~!?」

と、これにはGさんも驚かれていましたね。

 

喜んでいただけて何より。

 

もちろん、最初に訴えられていた

肩コリと脇腹のコリもラクになり、

「わたしの唇、良くなりそうです♪」

と笑顔でお帰りいただくことができました。

 

最近、こんなふうに、

ゆびゆら整体で色々な症状が良くなるケースが増えています。

 

「こんな症状は、無理かな…??」

と思われても、

ためしに1度、ご相談くださるとうれしいです。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院/主宰
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままかな?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され、人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)