「股関節の痛みですか…良くするには筋肉をつけなさい」

病院でそう言われた経験はありませんか?

 

先日僕の整体院に来院されたYさんも

整形外科で

「筋トレをしてくださいね」

と言われたとのことでした。

 

でも、

股関節が痛くて、寝る時もしんどい。

足全体が棒みたいに硬くなってきていて

歩くのもツラいYさん。

 

こんな状況だと

やりたくても筋力トレーニングなんてできませんよね…。

Yさんもそのことで、悩まれていたんです。

 

股関節痛改善に筋肉は必要?

あるなしの話しで言えば、

体にとって筋肉があるにこしたことはありません。

 

でも、筋肉をつけないと痛みが良くならないか?

と言えば、それに対して答えは「NO」です。

 

寝たきりの方じゃない限り

最低限日常生活を送っている限り

絶対、毎日足の筋肉は使います。

だから弱いかもしれませんが

筋力は確実にあるはず。

 

その、今ある筋肉をうまく使えるようになれば

無理にトレーニングをしなくても

股関節痛はラクになっていくんです。

 

実際Yさんも、

先日初回の来院時に

整体で体のバランスを整えて

筋肉をうまく使えるようにしたら…

施術後は痛みも軽減して

笑顔でお帰りいただくことができました。

 

「股関節痛を良くするには筋肉をつけろ」

これをまじめに受け取って

痛みにこらえながら筋トレするより

まずは体のバランスを整えてあげることが大切。

筋トレをするのは痛みがラクになった後で大丈夫。

 

現在股関節痛に悩まれてる方は

覚えておいてくださいね。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)