桜も散り「寂しくなってしまうなぁ」

と思いながら自転車をこいでいたら

近所でキレイに咲く八重桜を見つけました。

ソメイヨシノよりちょっと遅いんですよね、この桜は。

場所は快晴整体院からも徒歩で10分ほどの

妙覺寺さんというお寺さんです。

今が満開という感じで、思わず写真を撮ってしまいました。

観光の人も少なく、穴場な場所ですね。

 

寝起きのホットフラッシュ

さて、先日来院されたMさんは

「寝起きのホットフラッシュがつらいんです…」

と、女性特有の更年期障害に悩まされていました。

 

ホットフラッシュは、

体のホルモンバランスの変化による

自律神経に乱れが原因で生じます。

 

・・・ホルモン、自律神経、

ちょっとわかりにくい言葉ですよね。

 

少しくだいて説明すると

人間には体の状態を一定に保とうとする

(例えば体温や血圧や心拍数)

働きがあるのですが、

それらの働きをしてくれるのがホルモンや自律神経。

 

見えないところで人を支えてくれる

言わば縁の下の力持ちです。

 

その縁の下の力持ち君たちのバランスが崩れてしまうと

身体がどうしたらわからなくなり誤作動を起こしてしまう、

その誤作動が「ホットフラッシュ」なのだと言えば

なんとなくご理解いただけますでしょうか?

 

予防するためには

  • 適度な運動
  • 適度な睡眠
  • バランスの良い食事

などが推奨されていますが

まぁそれはつまるところ、

イマイチ抜本的な対策に欠けるということの

裏返しであるかと思います。

 

お腹が硬かった…

さて施術に際しMさんの体をチェックすると

お腹に硬さがありました。

特に、真ん中、「胃」がある部分です。

 

自律神経の乱れと胃腸の硬さは関係がある。

神経が緊張するとお腹も硬くなり、

逆に神経が安らぐとお腹もやわらかくなる。

それならお腹をゆるめて自律神経を休めようと

整体でお腹の硬さを取っていくことにしました。

 

ちょちょっと指先をゆらゆら揺らしていくと

お腹の硬さもジンワリほぐれてくる。

あとは上半身の硬さ・重さをほぐして施術終了。

 

1週間後に再度ご来院。

「施術翌日はホットフラッシュもラクになってました!」

と変化を実感していただくことができました。

 

ホットフラッシュは

お腹の硬さを取ると症状がラクになる。

お悩みの方は覚えておいてくださいね。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)