先日来院された方は、股関節の痛みに悩むYさん。(50代女性)

10年ほど前から股関節に痛みがあり、ここ3年ほどで痛みが悪化してきたそうです。

 

股関節痛のせいで歩き方に違和感があり、お仕事(保育士)で子供を抱っこする時にも痛みを感じられていました。

また、痛くて股関節を曲げることができず、靴下を履く事にも一苦労とのことでした。

 

以前通院されていた整形外科では、股関節の骨に変形がある変形性股関節症と診断され、コルセットを付けて過ごされていたそうですが、痛みは日に日に増す一方…。

 

「先生、ホームぺージを見て、わらにもすがる思いで来ました」

と、快晴整体院に来院されました。

 

 

ところで変形性股関節症は少しやっかいな症状で、骨に変形があっても痛みとは直接関係がないことも多いのです。

もちろん、全てのケースではないですが、痛みの原因は骨の変形よりも体のバランスがわるくなっていたり筋肉が緊張してることが問題。

今まで何人も股関節痛の方を見てきましたが、変形が進み骨と骨の間の隙間がなくなってしまった人ですら、体のバランスを整えると痛みが良くなっていきます。

(ただし、心配な方は初めに整形外科で検査をしてくださいね)

 

問診の段階でYさんにもこのことを説明し“ゆびゆら整体”を使って体の調整をしていきます。

 

左右の手指をユラユラ~っと揺らすと股関節の痛みは軽減。

足指もユラユラ~っと揺らすとさらに痛みは軽減。

最後に確認すると、歩いた時の痛みもやわらぎ、立ったまま靴下を履くこともできるようになっていました(^^)

 

たとえ変形性股関節症で骨が変形していても、こうして指をゆらゆら揺らしておけば痛みはラクになっていきます。

指を揺らすだけだから、股関節に負担をかけることもありません。

 

Kさんには最後に“セルフゆびゆら整体”をお伝えしました。

セルフゆびゆらを覚えれば股関節痛だけでなく、肩コリや首コリなど体の様々な症状を自分でケアできるようになります。

自分で痛みをラクにできる。この安心感は大きいですからね。

 

次回のご来院までの間に、Kさんには自宅や職場でゆびゆら整体を実践していただき、様子を見ていきたいと思います。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

快晴整体院ホームページ>>

【ご予約・お問い合わせ】

0120-497-634(10~20時 / 水・日休み)

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院/主宰
10年以上腰痛に悩まされ、病院に通っても良くならず、医師からは「手術をした方がいいね。でも君の場合、手術をしても良くなる保証はないよ」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままかな?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され、人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と一念発起。整体を学び2011年に快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ(下に表示されてる地球儀をタッチ)