ゆびゆらをすると、長距離を走った時の疲労感が違うんよ!

先日、ランニングチームで一緒のTさんからそんな報告をいただきました。

 

ちょっと前に、膝が痛いと言われてたTさんにゆびゆら整体のやり方をアドバイスしていたのですが、最近ウルトラマラソンの練習中にもゆびゆらを活用していただいてたみたいです。

 

ちなみにウルトラマラソンとはフルマラソン以上の距離を走るマラソンのこと。

Tさんがエントリーするのは100kmの大会で、それだけ長距離レースの場合、練習はふつうに50km超の道のりを走ったりするらしいです…。

フルマラソンの42.195kmだけでも大変なのに、練習でそれだけの距離を走るなんてただただ尊敬(^^;

 

長距離の練習はけっこう過酷で、僕もフルマラソンの前は20km以上の距離を走る練習もしますが、精神的にも肉体的にもなかなかにキツイ…。

そこでTさん、練習の後半で30kmを過ぎたあたりからゆびゆら整体を活用されてたそうです。

 

Tさん曰く

疲れてきた時にゆびゆら整体で指をユラユラ揺らしていると、体がリラックスできて、苦しい後半のランも走り切ることができた

とのこと。

 

Tさん、嬉しいご報告ありがとうございました!(^^♪(先日お酒飲みながらお話し聞いてましたが、しっかり覚えてますよ!)

 

ちなみにゆびゆら整体は一般的なケアと違って走りながらケアすることができます

これはランナーにとって大きな利点だと思ってます。

走りながら指をユラユラユラ・・・揺らしてると体も気持ちもゆるんでくる。

体がゆるめばパフォーマンスアップにもつながりますね。

“ゆびゆら整体”を市民ランナーのケアとして、これから広めていきたいと思います。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院/主宰
10年以上腰痛に悩まされ、病院に通っても良くならず、医師からは「手術をした方がいいね。でも君の場合、手術をしても良くなる保証はないよ」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままかな?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され、人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と一念発起。整体を学び2011年に快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ(下に表示されてる地球儀をタッチ)