【症例】ヨガのポーズ完成まであと少し。

マリーチ・アーサナ・C。

60年代の伝説のジャズピアニスト。

…ではなく、ヨガのポーズの名前らしいです。

(全然知りませんでした。。。)

 

なぜこのヨガのポーズの話しを出したか?と言うと、昨日来られたお客さんが

「マリーチ・アーサナのポーズができない」

と悩まれていたからでありまして。

 

「それじゃあ整体でどこまでできるようになるか?」

ということで試してみることにしました。

 

最初にポーズをしていただいた時は、右胸にコンクリートのような硬さがあり、苦しくて息もできないほど。

 

でも、“ゆびゆら整体”で体をゆるめたら、2分ほどでコンクリ―トのような硬さも消えて、息もしやすくなり上半身が柔らかくなりました。

 

さらに繰り返しゆるめてくと、離れ離れだった左右の手の距離が、最終的に7センチの距離まで近づき、

「こんなにマリーチのポーズに近づいた事ないですよ!!」

とお客さんも驚かれてました。

 

あとは、肩甲骨をゆるめれば、もう少しいけるかな?

自分の体でも試してみつつ、次回また、チャレンジしてみたいと思います。

 

(↓もう少しで完成?マリーチ・アーサナ・C。)