昨日の日曜日は暑い1日となりました。

 

そんな中行われた宝ヶ池チャリティファンランに

快晴整体院のお客さんが参加され、無事完走!

しかも、今までにないペースで走れたようで僕としても嬉しい報告をいただきました。

 

大会って、気持ちもたかぶるし、そのたかぶりがいい方向に作用するとこうしていい結果につながりますよね。

 

僕が初めて参加したハーフマラソン(高槻シティハーフマラソン2014)では、

何千人といるランナーに戸惑ったし興奮もしました。

 

そして沿道の応援が嬉しくて楽しくて、おかげで気持ちよく走れて、

初ハーフなのに最後はスパートする余裕すらありました。

思えばあの時に、マラソン大会の魅力に取りつかれたんでしょうねぇ、懐かしい。

 

もちろん逆に、大会の雰囲気に飲まれ自分のペースを乱してしまうこともある。

初フルマラソンの時や、サブ3.5の記録がかかった大会は、思いきり飲まれましたねぇ。

そういう大会はツラいです。走る事そのものをキライになりそうなほど…。

 

そんな感じで、毎回毎回を思い切り楽しめるわけじゃないし、天気の影響でもシンドクなるレースはあるけど、

そのあたりも含め、予測やコントロールが不可能な部分も含め、毎回がチャレンジだから、新しい発見があるから

こうして4年も走り続けているんだろうなと思います。

 

・・・宝ヶ池チャリティファンランの話しからは少し脱線してしまいましたね。

 

完走されたお客さんには、ホント心からおめでとう!と言いたいです。

これをきっかけに、走り続ける人生を選んでもらえたら、嬉しいですね。


京都でランナー向けの整体院をやってます

【公式サイト】

こちらから>>

【ご予約お問い合わせ】

(携帯、スマホの方は、下記の番号をクリックで直接電話できます)
0120-497-634携帯 (10~20時受付・水日定休)