昨日の日曜日は、ランニングチーム「京RUN 走」さんの練習会に参加させていただきました。

 

松尾橋に集合して、向かった先は清滝。往復13約kmの道のり。

 

途中まではなだらかな登り坂でしたが、愛宕神社の鳥居をすぎたあたりから強烈な登り坂!!!

 

六丁峠まで坂を上り、そこからしばらく下り坂。しかし、これもかなりの下り坂で・・・「あとでここをまた登るんだな…」と思うとゾッとするほどの急坂でした。

 

でも、代表の新岡さんが「自分のペースで、無理しなくていいですからね〜」と終止気を使ってくださり、なんやかんやで山道を無事完走。

 

練習会の最後は桂川沿いを2kmペースラン。

 

「タイムなんて気にせず、各自のペースで走ってくださいね」と言われましたが、どこまで走れるか?試してみたくなり(笑)先頭を走る若い男の子達にくらいついていきました。

 

途中まで必死に追いすがるも、1km地点から徐々に離されてゴール。今後の課題は持久力ですね・・・。

それでもタイムは7分20秒。今までで最速のタイム!自分ひとりで走るとここまでは引っ張れないので…走る仲間がいるって素晴らしい!と感じました。(感謝!!)

 

京都マラソン以来、こんなタフな練習をしたのは久しぶりです。若干筋肉痛はでましたが、心地よい時間を過ごさせてもらいました。

 

ところでランニングチーム「京RUN走」さん、代表の新岡さんが元陸上部で、「陸上に恩返しがしたい!」と運営されてるボランティアのチームです。

その想いが素晴らしい!!!感銘を受けました。

 

運営もボランティアとは思えないほどです。ほんと。ありがたい1日でした。

ここで練習を積んで、サブ3.5と言わず、サブ3を狙おうかな?と気持ちが揺れております。

なんだか楽しげなんですよね、「サブスリー」という響きが。。。