ランナー整体師の遠藤です。

お盆休みもそろそろ終わりですね。

僕は明日から3日間だけお休みをいただき、

関東に住む両親に会って来ようと思います。

 

さて先日、ランニングチーム京RUN走さんのロング走イベントに参加してきました。

 

走力別に

  • 52kmのAチーム
  • 41kmのBチーム
  • 24kmのCチーム

・・・と3つ選択肢があったのですが、ここ最近ロングで走っていなかった遠藤は無難にCチームを選択。

 

午前10時前に阪急嵐山駅をスタートし、広沢池・仁和寺・きぬかけの路・・・と、京都マラソンのコースを駆けていきました。

 

走行会当日の天気は晴れ。少し走っただけで汗が噴き出します。コンビニ等に立ち寄り、こまめに休憩を挟みながらゆっくりペースでランニング。

 

その後、西大路通りに出て、北大路通り・今宮神社前を過ぎ上賀茂橋まで来たところで再度休憩。

 

そこにAチームのメンバーも合流。すでに30kmほど走ったあとだったそうです。それでも皆さん元気なのだから驚きます。

 

すると、代表の新岡さんが、「Aチームもそんなにペース速くないので、合流したい方はどうぞ〜」と言って下さって、どうしようかと迷う遠藤。

 

「実際どのくらいのペースなのか?」

Aチームの方に尋ねると6分/kmくらいのペースとのこと。

それなら僕でも行けそうだ、ということで、上賀茂橋からAチームに合流することにしました。

 

その後、チームは北山通りを東進し「狐坂」を登って行きます。

ちなみに、2014年までは京都マラソンのコースだった狐坂。急坂があまりに酷ということで、翌年以降は廃止されていますね。

遠藤初のフルマラソンは2014年だったので、この坂を登りました。この坂で体力を使い切って後半はぼろぼろだったんですけどね。そんな思い出のある坂です。

 

さてさて、この狐坂、まわりはさすがフルマラソンやウルトラマラソンを走るメンバーなので、もろともせずグイグイ登って行かれます。

負けじと付いていき、国際会館で折り返し。再度北山通りを東進し、松ヶ崎橋の手前で折り返し鴨川を目指します。

 

北山駅のローソンで休憩をはさみ、鴨川を南下。僕の整体院も近いので、いつも走っているコースです。

そのあたりから先頭集団のペースに巻き込まれ、気づけばかなり速いペース。(サブ3ペース出ていたとか…)

 

ここで、かなり消耗してしまいました(笑)

その後、丸太町通りから川端通りに入りそのまま北上。東一条通りに入ったところでかなりへばっている自分に気づきました。

 

平安神宮のゴールまであと5km足らず。それでも、暑さとさきほどのハイペースで疲弊していた僕は東大路にさしかかったところでリタイア。

少し悔しい思いもありましたが、体調崩してはなんにもなりませんからね。

 

それでもこの日走った距離は約33km。7月の月間走行距離が15kmほどだったサボりの僕にしては頑張りました。

 

そして何より、一緒に走らせていただいた京RUN走のメンバーの皆さんに感謝です。

夏の暑い盛りに、ひとりではこんな走れませんからね…。

 

この走行会のおかげでマラソン熱に再度灯がともり、11月の福知山マラソンにも申し込んでしまいました。

サブ3.5を目指し、3ヶ月間がんばっていきます。