どうも。サブ3.5を目指し練習中の遠藤です。

 

先日も、京RUN走さんの練習会に参加してきました。

自宅のある川端七條から、西京極の練習場所まで5kmをゆっくり走り、その後チームのメンバーと40分間ジョグ。

 

練習後半は、走力ごとにチームに分かれペース走。

この日は1,000mのペース走で、僕が入ったチームは4:30/kmで走る組。

 

2本目までは普通にこなしたものの、3本目を終えたらけっこうな疲労感。

もう今日はここで練習を終えておこうかな…と少し休んでいましたが、仲間が走っている姿を見てもう1本走る。

・・・もでやっぱり、1,000mの最後はキツイ(笑)

 

練習後は汗びっしょり。シャツがしぼれるほどでした。

普段はなかなか追い込んで練習することもできないですが…

キツイ思いまでして練習ができるのは、ひとりじゃないから。一緒に走る仲間がいてくれるから。

チームでの練習は、こういうところが本当にありがたいなと思います。

 

目標を持ってマラソンにチャレンジされている方は、ぜひぜひランニングチームでの練習がおすすめです。

僕も、サブ4まではずっとひとりで練習してましたが、やっぱり、仲間がいる方がずっと楽しいですよ。

 

京都のランニングクラブの紹介はこちらから

>>京都のランニングクラブ紹介(京都マラソン公式ページ内)