27km地点、ここでベストラップ更新!

4分43秒/km!

 

でも、足が重くて進んでる感覚が鈍ってきていました。

同時に、雨でぬれて冷えたせいか肩にも痛みが…

きつ~い肩こりのような感覚で腕を振る手が徐々に鈍りだす。

 

30km通過。まだペースは4分49秒/kmを維持。

足の重さは増し、だんだん太もも前側がツリそうな感覚が出てくる。

 

走りながらつりそうになるなんて初めてで、

体は苦しいのにちょっと感動(←整体師あるあるです…)

 

32km過ぎから少しづつペースが落ちだして

33km地点で5分8秒/km

35km地点で5分35秒まで低下。

 

「これはもう、サブ3.5は無理だ…」

とあきらめそうになる僕を振り返っては

キャップが励ましてくれる。

 

なんとあり難い!!(´;ω;`)ウゥゥ

 

「歩いたらシンドイですよ。なんとか完走しましょう。」

とキャップのアドバイスに従い

途中何度か立ち止まってストレッチをしつつ

ノロノロジョグ。

 

36km地点では6分30秒/km

37km地点では6分58秒/kmまでペースを落としつつ

38~40km地点では5分45秒/kmまでペースを快復。

 

なんでタイムが快復したかって?

 

それは・・・

 

僕らの前のほうに

サンタクロースのコスチュームの女性が走ってて

「キャップ、あの人に追いつきましょうよ!」

なんてスケベ心を出して頑張って走ったから(苦笑)

 

おかげさまで、僕も頑張ることができました。

この場をかりて感謝申し上げます<(_ _)>

 

さぁ、40kmを過ぎたらあとは楽しい地獄の上り坂。

 

普段は坂道ランってけっこう好きなんです。

上り坂を登る時の爽快感と言うか、

フォアフットの着地で軽快に駆け上がるときの

「坂を制してる!」

感じがなんだかたまらなくて。

 

でも。

この日は違いましたね。

 

そんなにキツイ坂ではないものの

40km走った後でつりかけてる足にはこたえるこたえる。

 

でもこの坂でチームメイトに追いつき

励ましあい最後はキャップと3人でゴール。

 

記録は3時間43分45秒。

目標のサブ3.5は達成できなかったものの

自己ベストは更新!

 

キャップが引っ張ってくれたおかげで

なんとか走り切れました。

次回は3月4日の丹波篠山マラソン。

次はもっと速く走ります!