今日は午前中の施術を終えて

西京極運動公園で行われた

京都市ランニング講座へ行って来ました。

 

昨年末から全部で4回の講座で

後半の2回は元オリンピック選手

千葉真子さんが来て指導してくださるという

なんとも貴重な機会。

 

今日はその最終回。

内容はトラックを使ってペース走の予定だったそうですが…

あいにくのお天気。。。

 

そこで、室内走路を使っての講座となりました。

西京極競技場内部にある室内走路。

普段はあまり入れない場所なんだとか…。

 

幅2m、長さ100mほどのコースが室内にあり

野球中継で見るブルペンのような「裏方」という雰囲気で

なんだかテンション上がりました。

 

室内走路で軽くジョグをしながら

なんとこの日は特別に、

千葉真子さんが直々に参加者一人ずつ

フォームを見て指導してくださるという

サプライズ付き!

 

雨で参加者が少なかったから

こんな計らいをしてくださったそうです。

30人ほどいた参加者をひとりひとり見るのは

さぞ大変だったと思います…

とてもありがたいできごとでした。

 

僕が指導していただいたことは

左右のバランスのわるさ。

2~3ヶ月くらい前から自覚していたのですが

走る時に左腕を振るクセがあるんですね。

 

「プロの選手は体の左右をきっちり使ってますからね」

と、体を左右バランスよく使う重要性を教わり

その後は腕振りができるだけ左右同じになるようにジョグ。

 

確かにバランスよく振った方が

推進力を得られる感覚がありました。

 

その後、腕の振りを意識して20分ほどジョグ。

それでも気づくと左腕を振ってしまっていたので

だいぶクセになってるなぁ・・・と感じましたが

これからの課題ができて良かったです。

 

最後は千葉さんと一緒に写真撮影させていただく

本日2回目のサプライズ!

すごいランナーの方と一緒に過ごせて

充実した時間でした~!