「マラソンやってみませんか?」

4月の初めに整体院のお客さん・Nさん(40代の女性)に

何気なくそんな話をふってみたら

「いいですね、やります!」

と、二つ返事でフルマラソンに挑戦することになりました。

 

この返事には僕もちょっと驚いたんですよ。

なぜならNさんは1㎞走っただけでもバテテしまうような

“超”がつくほど(失礼)初心者の方だから。

 

でもね、僕なりにいろいろ理由もあって

そのNさんにはぜひマラソンをやってみて欲しかったんです。

 

やると決まったからには早速練習開始。

火曜日に一緒に走ってきました。

 

僕なりにどんな練習をしていったらいいのかな?と考えた結果、

まずは30分間走り続けられる体を目指していくことにしました。

 

とは言えNさん、現段階で30分続けて走るのはキビシイので、

5分ジョグして、5分歩くを1セットとして、このサイクルを3セットで30分。

 

実際やってみたら3セット終わった時点でも

Nさんに意外に体力も残っていそうだったので

もう1セット。計4セットで40分間、合計4km運動してきました。

 

それでもNさんにとっては、4kmは驚きの距離だったそうで(笑)

「こんなに走れたんや!」

と嬉しそうにされていました。

 

そして、今までマラソンの練習はキツイものと思われていたそうですが

「今日みたいな練習だったらできそう」

と話してくださいました。

 

良かった、この気づきを感じてもらえたことは

僕にとって嬉しかったです。

 

なぜって、マラソンの練習は、やったことない方にとっては

みなさんただただツラいだけだと思われてる方が多くて…

それってもったいないなと感じているからなんですね。

 

自分の体力と相談して、まずはできる範囲から始める。

継続すれば徐々に体力も向上していきます。

そしたら次の段階に進めばいい。

走力の向上を感じる事ができれば楽しくなって

だんだん練習量を増やしてもあまり苦にならなくなっていく。

 

少なくとも僕はそんなふうに練習してきたし、

ツラい練習だけだと続かないです、嫌になっちゃいます。

市民ランナーの僕らは、そこまでやらなくていい。

やっぱり、楽しんで走らなきゃ、と思っています。

 

5分ジョグ + 5分ウォーク × 3本 =30分

まずはこの練習を週3回、Nさんには続けていただき

脚力の向上をねらっていきたいと思います。

 

マラソンのシーズンまで半年あります。

1㎞走っただけでもバテテしまうような方を

どこまで伸ばしていけるか?

僕にとっても初めての挑戦に、ワクワクしています。