京都で治療を続けても良くならない足底筋膜炎でお悩みの方はご相談ください。

足底筋膜炎でこのような事に悩んでいませんか?

☑朝起きた時の1歩目が痛い

☑病院や接骨院で治療を続けても良くならない

☑マッサージをしてもインソールを使っても効果なし

☑足底筋膜炎のせいで大好きなマラソンができない

完治には半年以上かかると言われてしまった

…このような足底筋膜炎で悩まれている方も、快晴整体院の施術で痛みの改善が可能です。

 

足底筋膜炎とは

足底筋膜は、足の指からかかとにかけて膜のようにのびている強靭な腱(けん)組織です。

足のアーチを作り、運動時の衝撃を吸収したりバランスを支えたりと、足底筋膜は重要な機能を持っています。

この足底筋膜に強い力が継続的にかかり細かい傷がつき、硬くなって痛みが生じることを足底筋膜炎と呼びます。

とくに痛みが強まるのは朝の時間帯で、

「布団から起きて1歩目に足裏に痛みが走る」

と訴えられる方が多いです。

 

足裏を刺されるような、足がちぎれてしまうような、そんな激しい痛みが特徴的で、

ひどい場合は痛くて足を地面につける事が出来ない場合もあります。

 

しばらく体を動かしていると痛みが緩和することもありますが、

動き始めるとふたたび痛みが生じ、長時間立ったり歩いたりする時にも痛みが強まります。

 

足底筋膜炎が起こりやすい場所

①かかとの骨の前部分

かかとの骨の先端から5cmくらい前の部分に足底筋膜が付着しており、最も痛みが出やすい場所です。

特に足の内側に痛みが生じる事が多く、指で押すとするどい痛みを感じます。

②土踏まず

土踏まずにつっぱるよう痛みが出ることもあります。マラソンなど長距離を走る方はこの部分に痛みが出る事が多いです。

③足指の付け根部分

足の指の付け根も足底筋膜が付着する部位で、ここも痛みが起こりやすい場所です。

 

 

足底筋膜炎の原因

構造的原因

足裏のアーチが通常よりも低い扁平足(ローアーチ)や、通常よりも高いハイアーチのようにアーチの変形がある場合、足底筋膜炎の発生の可能性が高いです。

また、足先が内側を向く「内股」、足先が外側を向く 「外股(がにまた)」も足底筋膜炎の要因のひとつ。

女性の場合、男性にくらべ骨盤が広いことが影響し、足首が内側に倒れる傾向があり(オーバープロネーション)足底筋膜に負担をかけやすくなります。

運動不足や加齢で足の筋肉が弱体化している場合も足底筋膜炎を起こしやすくなります。

 

いちばん多い原因は、足への過剰負担

しかし、上記のようなのからだの構造的な異常が原因となる場合より、足への過剰負担が原因となり足底筋膜炎が発生する頻度の方ががはるかに高いです。

普段あまり体を動かさない人が突然運動をしたり、床が硬い場所で足裏に衝撃を与える運動(バレーボール、エアロビクスなど飛び跳ねる動作がある運動)をした場合、足底筋膜炎の原因になります。

長距離のマラソンやジョギングをする方も、足底筋膜炎になりやすいと言えます。

日本臨床スポーツ医学会によると、中高年は月間走行距離が200㎞を越えると、ランニング障害が起こりやすくなると報告されています。(その他の年齢では、中学生:200㎞、高校生:400㎞、大学生700㎞が障害予防の目安)

そして、体重の重い方や長時間の立ち仕事の方、ソールが硬い靴やハイヒールの着用も足底筋膜に大きな負担がかかる要因です。

 

僕(院長・遠藤)も、過去に足底筋膜炎で悩んでいました。

はじめまして。快晴整体院・院長の遠藤 俊快(えんどう しゅんかい)と申します。

主宰・遠藤俊快の写真

僕は2014年からマラソンをはじめました。

マラソンをはじめばかりの頃は練習方法もわからず、やみくもに走っていたため、足底筋膜炎になってしまった経験があります。

走るのがつらくなってしまっただけでなく、朝、家の2階から降りる階段で足裏に切れるような痛みを感じ、たびたびこわい思いをしていました。

足底筋膜炎は運動ができなくなるだけでなく、日常生活にも支障が生じるやっかいな症状ですよね。

マッサージやインソール、電気治療などを続けても、なかなか痛みが改善しないという声をよく聞きます。

でも、痛みが良くなるポイントをおさえれば早期に良くなることも多い症状です。

良くなることをあきらめず、あなたのつらい痛み改善をお手伝いさせてください。

 

 

快晴整体院で足底筋膜炎が良くなる理由

快晴整体院で足底筋膜炎が良くなる理由は、

からだ全体のバランスを整える整体を行っているからです。

 

足底筋膜炎の一般的な治療法である

  • アイシング
  • インソール
  • テーピング
  • ストレッチ
  • 電気治療
  • マッサージ

…などは、おもに痛い部分だけ(足裏だけ)を良くする目的で行われる治療方法です。

 

「痛いのは足裏だけだから、そこだけ治療すればいいじゃないか」

と思われがちですが、人間の体は400個以上の筋肉と200個以上の骨から構成される複雑な作りをしているため、痛い部分だけ治療すればいいほど単純ではありません。

 

たとえば重心が前後に少しずれるだけでも着地時の足裏への負荷は大きく変わります。

 

歩くときは体重の1.2~1.5倍、走るときは体重の3倍の衝撃を足に受けます。

それだけ大きなの衝撃を、葉書と同じか、少し広い面積の足裏で受け止めるわけです。

体のバランスが悪ければ着地の衝撃をうまく分散できなくなり、足底筋膜に痛みが生じます。

 

快晴整体院ではひとりひとりの体に合わせ適切にからだのバランスに整えることで、足底筋膜炎を早期に改善させていきます。

 

施術を受けられた方の声

足底筋膜炎がよくなり思い切り競技ができるようになりました

陸上の練習をしていて、左足のかかとを痛めてしまい、思うように走れなくなっていました。

2ヶ月ぐらい経っても、全然良くならず、焦りを感じていました。

施術を受けるたびに痛みが和らぎ、また、疲れも取れやすくなりました。

大事な試合前なのに、全く足の痛みが治らず焦っていましたが、

施術を受け、思い切り競技ができるようになり、とてもうれしいです。

■市川様 滋賀県 10代女性(陸上部)

※結果には個人差があり、効果を保障するものではありません。

 

フルマラソン記録更新できました!

おかげ様で愛媛マラソン完走できました。

しかも昨年から5分更新の3時間21分台という、うれしい結果でした。

足の痛みが気になるのでは?と思っていましたが、15kmくらいから調子が出て来て最後まで走りきることができました。

昨年より5秒/km早いペースが楽に維持でき、終盤のつらさもかなり違いました。

遠藤先生のおかげです。感謝いたします。

■I.M様 滋賀県大津市 40代男性

※結果には個人差があり、効果を保障するものではありません。

 

京都マラソン翌日に来院。根本改善を実感。

京都マラソンに参加しましたが、途中から足裏の痛みが激しくなり、完走した翌日に来院しました。

患部と思ってる箇所だけでなく、その根本原因から、

そして自己治癒力も感じながら日々体のバランスがよくなることを実感できます。

まさに、「快晴!」です。

ぜひご来院をおすすめいたします。

毎回ためになる豆知識・豆体操が増えていくことも楽しみです。

■仲田様 50代男性

※結果には個人差があり、効果を保障するものではありません。

感想文原稿複写

 

LINE・ネット予約

 

快晴整体院の特徴

①足底筋膜炎の改善が得意な足腰の痛み専門整体院

これまで3000人以上のクライアントさんを見てきた中で、痛みの原因は、内臓の疲労や筋肉の異常緊張などが引き金となり、からだのバランスが崩れた結果起こるということがわかりました。

だから症状を良くするためには、からだ全体のバランスを整える施術が必要です。

最近では、心理的ストレスも痛みの原因になることがわかってきており、施術の中でストレスを緩和するアプローチも行なっています。

快晴整体院は、病院や整形外科等の従来の治療では良くならなかった足底筋膜炎の改善を得意とする「足腰の痛み専門整体院」です。

 

dpp_010

 

②バキバキしない即効性のある整体

「整体はバキバキする痛いもの」

と思われてる方が多いですが、快晴整体院の施術はバキバキしないソフトな整体。

 

小学生の女の子から92歳の方まで受けていただいてる非常に優しい施術なのでご安心ください。

 

また、からだ全体のバランスを整える施術なので即効性があり、痛みがある部分だけでなく、全身が軽くなるのも快晴整体院の施術の特徴です。

主宰の遠藤の施術風景

 

③医師推薦の即効性のあるセルフケアを指導

痛みを早く良くするためには、施術を受けるだけでなく、セルフケアも欠かせないということを自分自身の身を持って知りました。

 

だから快晴整体院ではセルフケア指導にも力を入れております。

 

快晴整体院でお伝えするセルフケアのひとつ【みずぽっと体操】は熊本県の医師・松田史彦先生も推薦の治療法。

 

プロの治療家にも指導している方法で「簡単なのに効果がある!」という声を多数いただいております。

和漢堂、松田先生よりケア方法の推薦

日本みずぽっと体操協会の代表もつとめています

mizupot4

 

 

同業の先生からの推薦

■整体サロンピンポイント 鎌田恭平先生より

推薦・写真②

遠藤先生との出会いは、私の患者さんとしてでした。

何度も腰痛に悩まされていた経験から整体師になられた先生ですので、カラダの痛みやしびれで悩んでいる方の気持ちをよくわかってるれる先生だと思います。

とても勉強熱心な先生ですので、腰痛に限らず、カラダの不調でお悩みの方は、快晴整体院にご相談下さいね!

 

■訪問リハビリマッサージ晴・樋口治療室院長 樋口純一先生より

写真

遠藤先生との出会いは、数年前のみずぽっと体操の勉強会でした。

当時は、まだほとんど世に知られていない、みずぽっと体操。

その勉強会に参加しているだけで、

「若いのに、随分意識の高い治療家の方だな!」

と思いました。

お会いするたびに、謙虚な態度で、治療技術を学ばれる姿は見習わないといけないと思いました。

しかも、遠藤先生は、ご自身の腰痛を整体やセルフケアで克服したことがきっかけで、治療家の道へ進まれているので、 クライアントさんに寄り添った施術ができるんだと思います。

腰痛でお困りの方はぜひ、快晴整体院をおたずねください。

 

施術料金ご案内

施術料金:1回5000円(初回のみ検査料別途2000円)

体の状態を詳しくお聞かせいただき、ご要望を伺った上で、ひとりひとりの状態に合わせた施術を行なっていきます。

施術にかかる時間ですが、初回は問診含め1時間程、2回目以降は40分程です。

 

アクセスマップ。近隣の地図です。最寄り駅は地下鉄北大路駅です。

住所:京都市北区小山南上総町63-1シモン北大路201

google map>>

LINE・ネット予約