夏バテのセルフケア(みずぽっと体操)

来週から9月。

夏も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続きます。

クーラーや冷たい物の取り過ぎによる冷え、

それから夏場の疲れで「夏バテ」が続いてる人が多いです。

 

そんなあなたににオススメしたいのは、みずぽっと体操の夏バテケア。

 

やり方は簡単。

500mlのペットボトルに半分ほど水を入れ、

右脇腹の下に挟んで横になっておくだけ。

肝臓の疲労が取れるので、夏バテ快復効果が期待できます。

 

このケアをやっていただいた方からは、

「疲れが取れました!」

という感想の他にも、

「頭痛や腰痛が良くなった!」

「便通が良くなった!」

という声も伺っています。

肝臓がゆるんで調子を取り戻すと、

全身にいい影響が出るてきます。

 

 

下記の写真のように、脇腹にペットボトルを挟んで数分横になってみてください。

ただし、肋骨に当たるといたいので、気を付けてくださいね!

骨に当たらない部分に置くのがポイントです。

FullSizeRender

早めに夏の疲れをケアしておくことで、

元気に秋を迎える事とができます。

寝る前などに試してみてください。