頭痛のセルフケア

台風が来てますね。。。

今年はやたらと来ている気がします。

 

そう思って調べると、今年8月に発生した台風は7個。

この数は2006年以来10年ぶりのこと。

2007〜2015年の8月平均が4.1個なので、

なるほど確かに多い感じがするわけです。

 

台風がくると雨風が激しくなる。

そして気圧がドーッと下がりますよね。

この低気圧の影響で体がダルくなって「頭痛」に悩まされる方も多い。

 

そんな体の不調を良くするにはどうすべしか!?

その「唯一確かな」方法は・・・

ーーーーーーーーーーーーー

台風が過ぎ去るのを待つ!

ーーーーーーーーーーーーー

・・・ことだと思うんですが、

毎日忙しく過ごしてたらそんな悠長な事も

言ってられません。。。(笑)

 

なので今日は、身近にある「ペットボトル」を使ってでできる

「頭痛セルフケア」の方法をお伝えしたいと思います。

 

頭痛セルフケア(みずぽっと体操)

 

このケアをするためには、水を1/3入れたボトルを用意します。

手元にあるならどんなボトルでもかまいません。

(ただし、同じサイズのもの推奨)

img_1474

今回ブログでは500mlのペットボトルを使いますね。

 

この水入りペットボトルを、首の横、耳たぶの後ろあたりに軽く当てます。

当てる位置はだいたいでかまいません。

img_1477

ボトルを当てたまま、首を左右に回したり、前後に倒したりします。

各動き10〜20回を、3セットほど行なってみてください。

img_1478

ちなみに、首を動かすときは「ゆっくり」と。

それから、「深呼吸しながら」という事も忘れずに。

その方が効果が高まります。

 

首に水入りボトルをあてて動かす事で、

首の緊張が緩和して頭痛が楽になっていきます。

 

簡単できるケアなので、ためしてみてくださいね。

ではでは、台風が過ぎ去るまで、どうぞご安全に。