快晴整体院の遠藤です。

 

先日来院された方は、

「呼吸がしにくい、胸が苦しいんです…」

とお悩みの40代の女性(Tさん)。

 

息を吸いこんでもらってもすぐに吸えなくなってしまい、

まるで胸が“牛革でおおわれてるような突っ張り”を感じるとのこと。

空気を取り込んでるのに胸が緊張して全然肺が広がらない…

そんなツラい状態でした。

 

施術はいつものごとく指を揺らして体の緊張を取り除いていきます。

3分ほど揺らしていると、すんなり胸の突っ張りは無くなりました。

 

その後、首や腰のコリもゆるめながらお話しを聞いてると・・・

どうやらTさん、最近新しく入ってきた同僚の方に多少の不満があるらしいことが判明(^^;;

 

試しに同僚の方の顔を思い浮かべてもらうと…

モヤモヤした感情がドワーっと出てくると同時に、

さきほどあった牛革のごとく胸が突っ張り

息苦しさが出てきてしまいました。

(胸を緊張させてた理由のひとつは、“同僚”にあったようです)

 

そんなもんで再び指を揺らしながら世間話しをしていると

「なんだか、同僚の事、どーでもよくなってきました!」と表情も一変。

 

もう一度呼吸してもらうと、すんなり空気を吸い込めました。よかった^ ^

 

T、さん特に寝る前に呼吸が苦しくなり寝れなくなるとのことだったので…

寝る前にセルフゆびゆらしていただき、様子を見てもらいます。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)