最近、愛用しているテーピングがありまして。

 

“キネシオテープ”という伸縮性のあるテープで

筋肉の伸びを制限するために使われています。

サッカー選手や陸上選手が脚に張ったりするのをよく見かけたりします。

 

このテーピング、本来は肌色の物が多いのですが

最近ではカラフルな色のテープが出てきています。

僕が使っているのはピンク色のキネシオテープ。

これを指に巻くだけで体の安定感が安定感が増して

マラソンの練習中も走りやすくなる。

簡単にできるのでお気に入りです。

 

もちろん走る時だけでなく、仕事中も活用しています。

 

先日から、来院されるお客さんにも試してもらっているのですが、

  • 足のシビレが楽になる人
  • 脚が軽くなる人
  • できなった爪先立ちができるようになる人
  • 肩の痛みがラクになる人

と、テーピングひとつで体が変化するので好評です。

 

院内で販売もしているので、欲しい方はお申しつけください。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)