台風の影響か、本日は少し暑さもマシに感じます。

とは言え32℃の真夏日!

これで暑さがマシと言うなんて、

温度を感じる体のセンサーがおかしくなってきたか?

・・・と思わざるを得ない今日この頃です。

 

そうそう、ちょっと気温が下がったせいか、

昨日久しぶりに“蚊”に刺されました。

蚊も暑すぎると元気がなくなるみたいですね。

 

でも、この暑さが続くと蚊も耐熱化して

来年は暑くても蚊に刺される日が増えるんでしょうか…

(そんな夏はとりあえず考えないようにしておきましょう)

 

さて、昨日来院されたMさんは腰痛に悩む40代男性。

少し前に風邪をひき、咳が続いたことが災いして

腰に痛みが出てきてしまいました。

 

咳をする時は、腰の筋肉にグッと力がかかるので、

風邪が長引くと腰痛を引き起こしやすくなります。

 

Mさんは今までにも腰痛を繰り返した経験から

「スグに良くなるだろう」

と思われていたそうですが、

しばらく経っても良くならず家の近くの治療院へ行かれました。

 

しかし、そこでの治療が合っていなかったせいか腰痛は悪化し、

さらには首まで違和感が出てきてしまったMさん。

 

施術の前にチェックすると

腰はまるで鉄板が入ったようにカチカチに硬い状態。

デスクワークのMさん、硬まった腰で仕事をされるのは

さぞつらかったことと思います。

 

体のチェックをしたら、さっそく“ゆびゆら整体”で施術開始。

(ゆびゆら整体は、ゆびツボを応用した、ソフトな整体法です)

 

施術しながら確認していくと、

腰の他にも“足”や“お腹”の筋肉にコリがあったので

施術をして取り除いていきます。

 

すると、最初は苦痛で眉間に深シワが寄ってたMさんの顔も

徐々にゆるんだ表情になってきました。

こうなってくると、体もゆるんできた証拠です。

 

さらに首を動かした時にもにぶい痛みがあったので

取り除いてから最後に腰の状態をチェックすると

あ~楽ですね!体もスムーズに動かせます

と腰の痛みも改善。

 

痛みの根本原因は、痛い部分にだけあるわけじゃないので

こうして全身を見て施術をすることが大切なんです。

 

最後に、腰が痛い時のセルフケアをお伝えし施術終了。

体がゆるんだいい状態を定着させるために

あと3回ほど施術させていただく予定ですが

この調子ならスグに元気な体を取り戻せるはずです(^^)

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタップ)