【施術の感想】股関節臼蓋形成不全が楽になりました

8月に入りました。

昨日の休みの日は、マラソンの練習で山を走ろうと思ったのですが

暑すぎて家から100mほど走っただけで断念…。

この暑さには本当に気をつけていきましょう!

疲れや寝不足は熱中症の原因になるので注意してください。

(実際先日、寝不足で外出したらクラクラきました…)

 

さて、今日のブログでは、臼蓋形成不全による股関節の痛みで悩まれてた

カメイさんの感想を紹介したいと思います。

 

以前から形成不全で悩んでおり

1か月ほど前から痛みが出て手術を考えていたところ

当院を知り施術していただきました。

回数を重ねるごとに痛みがなくなり

無事になおすことができました。

 

カメイさん、ありがとうございました!

 

カメイさんは幼いころに

股関節のハマり具合が悪くなる臼蓋形成不全と診断されていました。

 

大人になるまで、それほど痛みに悩むことなくすごされていましたが

最近になり、運動をした後に痛みが強まってきたそうです。

 

体のことが心配になり整形外科を受診すると

「股関節の軟骨がすり減っているから、痛みがおさまらなければ手術が必要だね」

と病院の先生に言われ不安を感じていたカメイさん。

 

なんとか「手術以外の方法で痛みを良くしたい」と考えられていました。

 

来院されるたびに痛みも良くなり、

今ではふたたび運動ができるまで快復されました。

 

病院で“手術が必要”と言われると怖くなってしまいますが

整体で体のバランスを整えることで痛みを改善するという手法もあります。

 

特に、臼蓋形成不全の場合、一般的には骨がなおらないので、手術をすすめられる事も多い症状ですが、良くなる道は手術以外にもあるということを覚えておいてください。

 

快晴整体院HP>>