快晴整体院の遠藤です。

今週はお盆休み明けということもあって、

お土産をいくつかいただいてしまいました。

たいへん励みになります。ありがとうございます!

 

 

さて今日のブログでは

股関節の痛みがやわらぎ、疲労回復力が高まったMさん(50代女性)

の症例を書いていきたいと思います。

 

Mさんは家事もこなしつつ

事務員として忙しく働きながら

趣味の筋トレやヨガをたしなまれてる方。

 

そんなMさん、8年ほど前から股関節に不調を感じていたそうで

初めて来院される少し前には変形性股関節症という診断。

 

そして

「股関節が金属のように硬くて、トレーニングもできなくなっているんです…」

という悩みをかかえていました。

 

また、最近は疲れのせいかゆっくり睡眠をとる事ができておらず

疲労もどんどん溜まる感覚があったそうです。

 

施術は指のツボを使った手法(ゆびゆら整体)を用いて

Mさんの体を調整していきました。

 

体を見ていくと・・・股関節だけでなく、体全体が硬い。。。

この体全体の筋肉の硬さが股関節の痛みの原因になるので

しっかりとゆるめていきました。

 

施術後、金属のように硬かった股関節も、ゴムのような柔軟性を取り戻せていたので、

体に良い状態を定着させるためその後1週間に1~2回のペースで施術を提案。

 

すると徐々に調子も良くなってきて、

3回目の施術後には筋トレができるまでに復調。

 

それだけでなく、

「最近ゆっくり寝る事ができるようになってきました」

と話してくださったMさん。

今まで痛みと疲労で張り詰めてた

体の緊張が抜けてきたからだと思います。

何よりです。

 

しかし、その後施術を重ねていくと

施術後は痛みも良くなるのに、

家に帰ると痛みが戻ってしまう

という問題が出てきました。

 

なぜなのかな?

と疑問に思いつつ施術中にMさんの話しを聞いていると

どうやら問題の原因はストレッチのやり過ぎ

にあることが判明。

 

体を柔らかくしようとするあまり

限界までグイグイ筋肉を伸ばして

ストレッチをされていたそうなんです(^^;

 

限界まで伸ばすと、痛みを感じますよね。

痛みを感じると、体は自分を守ろうとして緊張して硬くなってしまいます。

逆効果になってしまうんです。。。

 

それからはのんびりストレッチすることを心掛けていただくと

股関節の調子も良い状態が続きやすくなってきました。

また、疲労回復力も高まってきていて

忙しい仕事もなんとかやりくりできているそうな。

僕としても、嬉しく思います。

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタップ)