快晴整体院の遠藤です。

なんだか9月は雨が多い京都です。

今月の天気をしらべてみたら、ほぼ半分が雨の日でした。

 

そんな雨の合間をぬってマラソンの練習をしてます。

ちょうど2か月後に福知山マラソンがあるんです。

 

そんなさなか先日、朝起きたら、

「なんか腰が重いなぁ」

という感じが。

 

ご飯食べたり仕事に行く準備をしてたら

「やっぱりな…」という感じで痛みが出てきて

腰が伸ばせない、あの、いや~な状態になってしまいました。。。

 

久しぶりにやってきました、にっくき悪魔・腰痛。

 

「やってしまったなぁ」

と、自分の生活をふり返ってみたら、

数日間、走る機会が多かったんですね。

 

整体院のお客さんとのランニング練習会にはじまり

翌日は休みだったので自主練で10kmほどランニング(そこそこいいペースで)

その翌日も仕事終わりに鴨川でランニングして、短時間でしたが体を酷使しました。

 

で、翌日の腰痛です。

ちょっと無理をしすぎてしまったな、という感じでした。

 

ただ、自分で自分の体を整える手はずはわかっているので

家を出る前に軽く体を整えたあと、ジョギングで出勤。

 

「腰が痛いのに走っていいの!?」

と思われるかもしれませんが、

ごくごくゆっくりのスピード(歩くくらいのスピード)なら大丈夫です。

 

こうやってゆっくり走る事で、腰に負担をかけずに血行だけを良くして

痛みの快復をはかることができます。

“疲労抜きジョグ” なんて呼んだりしてます。

(ただし、走って激痛が走る場合はジョギングNGです!)

 

30分ほど走ると痛みも和らいできてひと安心。

その後の施術も、なんなくこなせました。

 

今回の教訓。

無理はしないこと!!

本当にこれ大事で、

無理することは前借りみたいなものだと思ってて

どこかで無理がたたって体にきます。

 

ただ、やる事が重なって、

無理をしなきゃならないこともありますよね。

そんな時は整体院をたよってもらえたらと思います。

動ける体に整えます。

自分で体をととのえる、セルフケアもお伝えしますよ~。

最近はゆびをゆらして痛みを取る“ゆびゆら整体”が好評です♪

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタッチ)