変形性”膝”関節症の痛みが良くなり杖なしで旅行にも行けたKさん

快晴整体院の遠藤です。

今日で1月も終わり。

今週末は節分で、翌日は立春。

ついこのあいだ年が明けた気がしてたのに…

いやはや、日々の流れの早さに驚かされます。

 

さて今日のブログでは

整体院に通って下さってる

お客さんの改善事例を紹介したいと思います。

 

膝の骨の形が変形し痛みが出る“変形性膝関節症”で

通院してくださっている80代のKさん。

膝の痛みのせいで、来院当初は杖をつかなければ歩けないほどでした。

でも、僕のところで施術を受けていただき

今では杖なしで歩けるまで調子を取り戻されています。

 

痛みがひどいころは

自宅から最寄り駅への数百メートルの道のりも

休みながらでないと歩けませんでしたが、

最近は休まず歩きとおすこともできてるそうで

外出される機会も増えたみたいです。

 

いつも同伴される家族の方にも

その快復ぶりを喜んでいただけて

僕としても嬉しい限り。

 

これからも、元気な体を続けていただきたいと思います。

Kさん、いつもご来院ありがとうございます!

この記事を書いた人

遠藤 俊快
遠藤 俊快快晴整体院・院長/日本みずぽっと体操協会・代表
10年以上腰痛に悩み、医師からは「手術をした方がいい。でも手術をしても良くなる保証はない。」と言われ絶望感を感じていた20代。

「一生痛いままなのか?」と悩んでいる時に出会った整体で腰痛から解放され人生が一変。

その後「同じ悩みを抱える人を救いたい!」と整体を学び、2011年京都で快晴整体院開業。

今ではフルマラソンを走れるほど元気な体を取り戻す(ベストタイムは3時間22分)。

◆TEL:0120-497-634(10~20時 水日休)
◆ホームページ http://kaisei-seitai.com/(下に表示されてる地球儀をタップ)