先日お越しのUさんは、

寝起きの腰痛と、

座っている時の足のシビレでお悩みでした。

 

病院での診断は「ヘルニア・すべり症」

1年前からずっと悩まれていたそうです。

 

カラダの状態を見させていただくと、

前屈しても後屈しても右足にハリが強く出ていて

カラダを左右にひねる動きも

やはり右足にハリが感じられる状態でした。

 

 

《1回目の施術》

施術はまず、

気になった右足の調整からはじめました。

だいぶ足に余計な力が入っていたようです。

ゆるめていくと足のシビレも

少しづつ緩和していきます。

 

左の足も緩め、その後骨盤の調整。

骨盤を触るとかなり重心が左に偏っています。

重心が真ん中になるように調整。

 

最後に深呼吸を促しながら

上半身の緊張を緩めていきます。

 

この後確認すると

カラダを動かした際の右足のハリは

和らいできていたので

1回目の施術はここで終了。

最後に座り方の注意点と

簡単なセルフケアをお伝えしました。

 

 

《2回目の施術》

前回施術後、体の状態は回復傾向でした。

痛みは残っているものの、

以前のような激痛は治まってきていて

寝起きも楽になってきているようです。

 

今回も足の調整・骨盤の調整をし、

背骨の調整を丹念に行っていきました。

 

施術前にあった腰と足、さらには首の痛みも

緩和してきていました。

 

 

《3回目の施術》

調子も良くなってきているので、

ウォーキングを再開されたそうです。

ただ、歩く最中や歩いた後に

腰の痛みが強まることが多かったらしいので

に歩き方のアドバイスと、施術後

歩きやすくなるテーピングをし、

3回目の施術は終えました。

 

 

《4回目の施術》

前回施術から1週間の間に

忙しい時に1度だけ腰が痛んだものの、

それ以外はほぼ快適にすごせていたとのことです。

足・腰の微調整と、

時間に余裕も出たので肩周りまで調整をしっかりと行い、

4回目の施術を終了しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回のUさんのように

ヘルニア・すべり症と診断されても、

カラダのゆがみやバランスの調整を行えば

快適な日常生活を早期に取り戻すことも可能です。

 

辛い腰痛や、足のシビレでお悩みなら、

ぜひ1度ご相談ください。